MENU
TEL LINE

かぜとインフルエンザの見分け方|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > かぜとインフルエンザの見分け方|生野区整骨院より

かぜとインフルエンザの見分け方|生野区整骨院より

2015.11.05 | Category: 豆知識

masuku

 

 

 

 

 

 

 

 

(かぜをひいているイメージ)

かぜとインフルエンザの見分け方|生野区整骨院

日増しに気温が下がってきましたね。今日は本格的に

流行るかもしれないインフルエンザとかぜの違いを

紹介したいと思います。

 

〇かぜとインフルエンザの違い

かぜとインフルエンザの違いは風邪の症状(鼻水やくしゃみ)

なので決定的に違うのはインフルエンザは、

初期の症状から高い熱や関節の痛みが全身に現れます。

特に朝からの高熱(38°くらい)には注意してください。

 

〇インフルエンザの予防

①流行前に予防接種を受けましょう。

 ワクチンは接種して2週間後くらいから効果が

 現れるそうです。

 

②外出時はマスクをしましょう。

 感染した方の咳やくしゃみなどに含まれる

 ウイルスを吸い込むと感染しやすくなるので

 人の多い場所に行くときはマスクをしてみて下さい。

 

③湿度には注意しましょう。

 空気が乾燥するとのどの粘膜を痛める可能性が

 あるのでウイルスに感染しやすくなります。

 室内の湿度を50%前後に保てるようにしましょう。

 

 体の抵抗力を高めるためにも規則正しい

 生活をしていきましょう。

 

 

当院では生活習慣の改善方法や体の不調など

様々な症状に対しての相談も行っています。

少しでもお悩みの方は気軽にご相談ください。

ページのトップへ戻る