MENU
TEL LINE

巻き爪を治すヒントはワイヤーです | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 巻き爪 > 巻き爪を治すヒントはワイヤーです

巻き爪を治すヒントはワイヤーです

2012.05.08 | Category: 巻き爪

 

皆さん巻き爪ってなぜなるか知ってますか?
元々爪が柔らかい人は巻き爪になりやすいとされています。 爪が柔らかいと爪の周りの肉の圧迫に爪が負けてしまって、その結果、巻き爪になってしまうんです。

「深爪」「靴の
圧迫」の2つも原因です。

「深爪」を普段からしてしまうと、爪の周りの肉が絶えず爪を圧迫することになり、

爪が湾曲してしまい巻き爪になってしまいます。
「靴の圧迫」というのは、靴が足の指の両側を圧迫し続けることで、

外からの力で爪を湾曲させてしまうことがあります。
特に最近は、靴の先端が細くなっている形状の靴が多く、

巻き爪予防の観点からするとそういう靴はあまり宜しくないですね。


      巻き爪の治療法の代表的なものに「ワイヤー治療」というものがあります。

これはワイヤーの元に戻ろうとする力を利用しています。

当院では爪も傷をつけず痛みも全くない治療法も行っております。

ワイヤーと違い爪が短い方でも矯正が可能です。

詳しくは当院にお気軽にお尋ねください。

 

ページのトップへ戻る