MENU
TEL LINE

【示談】交通事故で示談書はどう書くの? | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > 【示談】交通事故で示談書はどう書くの?

【示談】交通事故で示談書はどう書くの?

2011.08.22 | Category: 交通事故のまめ知識

『話し合いが終わりました。相手の方より示談書を作成して下さい。と言われています。どのように作成すれば、良いのでしょうか?』


  示談書は自分で書く事ももちろんできますが、ある程度知識がないとあとで相手側に突っ込まれることも想定されます。

一番の理想は行政書士や司法書士に相談するのが一番いいでしょう。しかし、なんとしても自分でやりたいという方は、保険会社に相談してみてください。

ある程度の雛形がると思いますので、活用してみてください。


詳しくは下記をクリックしてください。

大阪市生野区鶴橋ハートフルくすのき鍼灸整骨院

ページのトップへ戻る