MENU
TEL LINE

飲酒運転防止!事故につながる理由と防止対策 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > 飲酒運転防止!事故につながる理由と防止対策

飲酒運転防止!事故につながる理由と防止対策

2018.11.28 | Category: 交通事故のまめ知識

 

(飲酒運転につながるイメージ)

 

飲酒運転防止!事故につながる理由と防止対策
 
 
飲んだ量の多少に関わらず飲酒運転をしてはいけません。
 
「ちょっとしか飲んでいないから」
「少し休んで醒ましたからいいだろう」
「よく知った道だから、近くだから大丈夫」と運転するのは禁物です。
 
自分では酔いを自覚していなくても、
反応が遅れたり、周りの状況を見ていないということが
実験で確かめられています。
 
今の時期は、忘年会や年始の新年会などの
飲みに行き回数が増えると思います。
 
今日は事故につながる理由と防止方法を
紹介したいと思います。
 
 
★飲酒運転が事故につながる理由
 
酒気帯び運転、酒酔い運転にあてはまらない少量の飲酒でも、
死傷を含む事故が発生しています。
 
「飲んだ量が少ないので大丈夫」
「自分は酒に強いので少々飲んでも大丈夫」
「すぐ近くだからかまわないと思った」ではすまされず、
重大な事故につながる恐れがあります。
 
科学警察研究所交通安全研究室の実験によると、
少量の飲酒でも運転者の認知・判断能力を
低下させることが確認されています。
 
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
酒気帯び運転となる、呼気1リットル中のアルコール濃度0.15ミリグラム
(血液1ミリリットル中のアルコール濃度0.3ミリグラムに相当)※に満たない状態でも、
反応が遅れたり、視野が狭くなり、目前の動きだけ見て、
周りの様子を見ていないなど、運転者への影響が認められています。
 
ほろ酔いの段階でも、アルコールで大脳の新皮質と呼ぶ部分が麻痺して抑制が外れ、
スピードオーバーなどの危険な運転行動が表れやすくなります。
 
※純アルコール20g(ビール中びん1本、日本酒1合、ウイスキーダブル1杯)に相当します。
 
 
★酔いが醒めるまでの時間
 
日本酒1合(180ml)、ビール大びん(633ml)1本、
焼酎0.6合(110ml)、ウィスキーのダブル1杯(60ml)を目安に、
それぞれアルコール摂取量の1単位とされています。
 
1単位はアルコール分100%に換算すると23グラム前後です。
 
体内でアルコールが処理される速度は、
体重1キログラムにつき1時間で0.1グラムといわれています。
 
たとえば体重60キロの人が、1単位のアルコールを30分で飲んだ場合、
3時間体内にとどまります。
 
日本酒なら3合(540ml)飲むと3単位になり、
アルコールが代謝され体内から消えるまで8~9時間も
かかるといわれています。
 
※アルコールが脳に到達し、
酔いがまわるのは飲み始めて30分から1時間かかります。
 
大量に、夜遅くまで飲んだ場合は、
翌朝になっても酒が残っていることになります。
 
飲んだあとに少し休み、自分では醒めたと思っても、
実際には酒が残っていることがあります。
 
「一晩寝たから」「日付が変わったから」
飲んでも良いとは必ずしも判断できません。
 
翌朝運転される方は、前日に深酒しないようにするなど、
飲むところから自分で管理することが必要です。
 
少しでも懸念がある場合には絶対に運転しないでください。
 
 
★飲酒運転の防止対策
 
飲酒を伴う会合・宴会では、幹事さんをはじめ、
参加する人たち同士も注意し合って、
周りからも飲酒運転を起こさないようにしましょう。
 
飲食店では酒を提供する前に、車を運転して来られていないかどうかを確認し、
対象者には酒の提供を断りましょう。
 
一杯でも酒を飲まれた方には、タクシーや代行運転などでの帰宅を促します。
 
幹事の方は代行運転などを手配し、帰宅手段が確認できるまでキーを預かってください。
 
参加者が無事に帰宅されたか、二次会以降の行動にも注意するようにしましょう。
 
 
交通事故相談ダイヤル

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

06-7891-3719

当院では、交通事故の治療を行うことができます。

 

事故で痛めた筋肉に対してPNF治療や鍼灸治療を行い

症状を軽減され、歪んでしまった骨格を手技や骨盤矯正で正常に戻し

全身のバランスを整え、事故によるつらい症状を改善させます。

少しでもお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

 

 

ページのトップへ戻る