MENU
TEL LINE

交通事故の原因TOP10 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

交通事故の原因TOP10

2018.11.07 | Category: 交通事故のまめ知識,豆知識

(交通事故のイメージ)

 

交通事故の原因TOP10

 

今回は日本の交通事故の原因となる項目を

ランキング形式で10位から順番に

説明を加えながら発表していきたいと思います。

 

上位3~1位は意外な原因となっています。

最後までいて頂けると幸いです。

まずは10位から

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

10位  優先通行妨害

(交通事故原因構成率:3.4%)

信号機のない交差点は道路標識等によって示された優先道路や

明らかに幅の広い方の道路、徐行、一時停止の道路標識がない方の交通が優先となります。

また、これらで優先関係が定まらない時は「左方優先」となります。

 

9位 信号無視

(交通事故原因構成率:4.3%)

黄信号、赤信号に変わってすぐの信号無視は事故の元となります。

無理に交差点に進入することは避け、黄信号でも停車できる速度で走行しましょう。

 

8位交差点安全通行義務違反

(交通事故原因構成率:4.6%)

交差点は信号を守っていれば良いだけではありません。

道交法では次のように定めています。

道路交通法第36条

「車両等は、交差点に入ろうとし、及び交差点内を通行するときは

当該交差点の状況に応じ、交差道路を通行する車両等

反対方向から進行してきて右折する車両等及び当該交差点又は

その直近で道路を横断する歩行者に特に注意し

かつ、できる限り安全な速度と方法で進行しなければならない。」

 

7位 通行区分違反

(交通事故原因構成率:4.8%)

交差点の手前などで通行区分が規制されているにも関わらず

違反して右左折や通行をすると事故の原因となります。

右左折できなくても焦らず、次の交差点で曲がることを考えましょう。

 

6位 最高速度違反

(交通事故原因構成率:6.5%)

速度違反が交通事故原因の上位に入っていると思われた方は多いのではないでしょうか?

速度違反よりも事故の原因は非常に多くあります。

高速道路でも速度超過が当然ではなく、規制速度は守りましょう。

 

5位 歩行者妨害

(交通事故原因構成率:6.9%)

道路を横断しようとする人は車よりも優先です。

交差点や信号機のない横断歩道での事故は多く発生しています。

交差点へ無理な進入を避け、常に歩行者優先の意識を持って走行しましょう!

 

4位 安全不確認(安全運転義務違反)

(交通事故原因構成率:11.2%)

いわゆる「よく見ていない」ことで交通事故原因の4位になっています。

道路交通法では「安全運転義務違反」に該当します。

交差点でよく起きる事故なので注意しましょう。

 

3位 運転操作不適(安全運転義務違反)

(交通事故原因構成率:12.1%)

ハンドル操作を誤った、ブレーキとアクセルを踏み間違えたなどの

運転操作ミスが交通事故原因構成率の第3位となっています。

道路交通法では、安全運転義務違反に該当します。

 

2位 脇見運転(安全運転義務違反)

(交通事故原因構成率:12.7%)

脇見運転が事故原因の第2位となっています。

脇見運転も道路交通法では安全運転義務違反となります。

スマートフォンなどの携帯端末を操作しながらの走行は

絶対にやめて事故を未然に防ぎましょう!

 

1位 漫然運転(安全運転義務違反)

(交通事故原因構成率:16.6%)

同乗者とのおしゃべり、居眠り、単にボーッとしていたなどの漫然運転が

交通事故原因の第1位でした。

脇見運転も漫然運転の1つとはなりますが、警視庁は分けていました。

あたりまえですが運転に常に集中しましょう。

 

 

 

以上のランキングを見返しても分かる通り

半分強が、安全運転義務違反が原因であることがわかります。

 

自動車の運転は常に、危険と隣り合わせです。

この交通事故原因ランキングをご覧になって

今後の安全運転に心掛けて頂ければ幸いです。

 

もし交通事故に関してわからないことや、不安がある方は
交通事故専門院の当院までお気軽にご相談ください。

 

交通事故相談ダイヤル

06-7891-3719

 

また交通事故におけるお悩みなどに対しても

お電話での相談を受付ております。

少しでもお悩みの方は一度当院へお問い合わせ下さい

 

もし事故に遭遇してしまった場合、当院では、

事故で痛めた筋肉に対して特殊電気治療や鍼灸治療を行い

症状を軽減して、歪んでしまった骨格を手技や骨盤矯正で正常に戻し

全身のバランスを整え、事故によるつらい症状を改善させます。

少しでもお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

ページのトップへ戻る