MENU
TEL LINE

油断していませんか?秋の紫外線! | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 油断していませんか?秋の紫外線!

油断していませんか?秋の紫外線!

2018.09.13 | Category: 豆知識

 

(太陽を浴びているイメージ)

油断していませんか?秋の紫外線!

日に日に秋も深まり、肌で感じる風が涼しくなってきました。
 
暑さによる肌のベトベトとした不快感は 少なくなりましたが、
この時期に多くの人が感じるのが肌の乾燥です!
 
これは、あなたの肌が夏のダメージをまだまだ引きずっている可能性があります。
 
秋の美味しい味覚と季節にあった紫外線対策で夏に受けたダメージを
一緒に改善していきましょう!
 
 
★夏の肌ダメージと乾燥!
 
夏の日焼けも落ち着いてきたのに、
なんだか肌の調子が悪いなと感じる方が多いのではないでしょうか?
肌の生まれ変わりは約1ヶ月だといわれていますので、
秋の肌は、夏の紫外線ダメージをまだ引きずっている状態にあります。
 
また、この時期の朝晩の急激な温度変化や湿度の変化が肌への負担となり、
肌環境が乱れ、 普段よりも回復が遅くなっている可能性があります。
 
そのため、季節は秋へと変わっていっても、
肌の状態は変わった(良くなった)とはいえないのです。
 
 
★油断していませんか?秋の紫外線!
 
夏と比べて紫外線量は落ち着いてきましたが、
実は秋の紫外線も侮れません。
 
肌の表面にダメージを与えるUVーA(※)という
紫外線量は秋にかけて少なくなります。
 
肌の奥までダメージを与えシミやシワ、
たるみの原因となるUVーB(※)の量は意外と
変わっていないのです。
 
そこで重要なのは日焼け止めですが、
肌の乾燥を補ってくれる保湿性が高いものを
選ぶとよりよいでしょう。
 
保湿しながら、紫外線を防ぐことで肌の環境が整い、
夏の肌ダメージの改善に繋がります!
 
※UVーA(紫外線A)肌へのダメージ→シミやシワ
UVーB(紫外線B)肌へのダメージ→日焼け、シミ
 
 
★肌の内側からダメージを改善!
 
肌のダメージ改善には、食事から得る栄養素がとても重要です。
 
肌の改善に重要な栄養素をいくつか紹介してみたいと思います。
 
①ビタミンC
シミの原因であるメラニンが作られるのを抑える。
 
コラーゲン作りを助ける。
<代表食材>さつまいも・にんじん・柿
 
②ビタミンE
血行を良くし、肌の生まれ変わりを助ける。
 
紫外線から肌を守る。
<代表食材>かぼちゃ・さば・いくら
 
③アスタキサンチン
活性酸素を排除し、シミやシワ・たるみに効果的
<代表食材>さけ・えび・かに
 
(当院の箱灸治療!!)
 

 
当院の箱灸治療は自律神経を整えることで、
疲労感や体の疲れを解消したり、
強い体になりにくい体作りを
目標に治療することができます。
 
当院では体の不調やお悩みの

相談など様々なことについて相談を行っています。

少しでもお悩みの方はお気軽にご相談ください。

ページのトップへ戻る