MENU
TEL LINE

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

深部腱反射って何?|生野区整骨院より

2017.03.23 | Category: 豆知識

 

 

深部腱反射って何?|生野区整骨院より

 

深部腱反射とは?

臨床ではDTRといます。

DTR

DEEP:深い

TENDON:腱

REFLEX:反射

頭文字をとってDTRと略しています。

 

深部腱反射とは脊髄レベルで起こる反射の一つで、

筋肉に受動的に伸張刺激が加わることで

その筋が収縮を起こすという反射です。

 

 

深部腱反射の反射中枢とメカニズム

 

筋を急激に伸張すると刺激は筋紡錘の中にある

「急に伸ばされた!」と感じる錘内筋線維という受容器で受けます。

 

その後は1a群線維が求心性インパルスを出し、

1a運動ニューロンを興奮させ、それにより筋肉の収縮が生じます。

 

これをわかりやすく説明すると、、、

 

子どもの頃にやった膝のお皿の下を叩いて足が無意識に上がる遊びで言うと、

膝蓋腱を介して大腿四頭筋が急激に伸ばされます。

先程の難しい話では「筋を急激に伸張すると」に当たります。

 

 

筋肉が急に伸張される(町でなにか揉め事が起こる)

錘内筋線維が反応(交番が反応)

求心性のインパルス(本部に上申)

脊髄レベルで反応(上層部は静観して警官レベルで対応)

筋肉が収縮(揉め事を鎮圧)

 

 

深部腱反射から分かること

 

腱反射の状態により、反射中枢より上位で問題が生じているのか、

下位で生じるのかひとつの判断材料となるからです。

 

反射は亢進(強くなる)したり減弱(弱くなる、減る)したりします。

これは人間の脳や神経回路に異常が起こった時生じます。

 

亢進の場合:反射中枢より上位の錐体路障害を示します。

(疾患:梗脳塞などの脳血疾患

減弱の場合:反射弓を構成するいずれかの要素の障害を示します。

(疾患:ヘルニアなどの腰椎疾患糖尿病神経障害など)

 

虫垂神経系での抑制と脊髄レベルでの反射弓、

このどちらにも問題がない場合、深部腱反射は正常に機能します。

 

一つ気を付けて頂きたいのは、健常人で病変がない場合にも、

反射が亢進したり減弱したりすることがあります。

深部腱反射が亢進もしくは減弱していても、左右差がない場合や、

病的な兆候がない限り病的という判断にはなりません。

 

 

腱反射の判断はとても難しいものです。

我々専門家にご相談ください。

最適な処置をご提案させて頂きます。

ほっておくと怖い?高血圧について|生野区整骨院より

2017.03.22 | Category: 豆知識

たいちょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほっておくと怖い?高血圧について|生野区整骨院より

 

通常、高血圧では特徴のある症状は現れません。

症状がないにも関わらず、

時間をかけて少しずつ高血圧の影響が血管に出てきます。

 

高血圧の状態が続くことで、

心臓は過度に働こうとして心臓の筋肉が大きくなります。

これを心肥大といいます。

 

さらに長い間、高い圧力にさらされると、

血管は柔らかさを失って硬くなり、硬化していきます。

 

血管で動脈硬化が起こると、血管がもろくなり、

破れやすくなり出血を起こすことがあります。

 

これが脳で起こると脳出血の状態になります。

 

また、動脈硬化が進行し、

血管の内壁にコレステロールがたまると

血管の中に梗塞(凸凹)ができて血液の流れが滞ります。

 

血液の流れが滞ることでその先にある臓器へ栄養や酸素が届かず、

臓器が壊死してしまいます。

 

これが心臓で起こると心筋梗塞

脳で起こると脳梗塞となります。

 

血管は全身を巡っているので、

高血圧が続くことは全身へ悪影響があるといえます。

 

以上のことをまとめると

血管が多く集まっている場所ほど

高血圧の影響を受けやすいとされています。

たとえば、心臓腎臓目の網膜などが

高血圧の影響を受けやすい臓器として知られています。

 

これらの臓器が高血圧の影響を受けることによって、

脳梗塞脳出血心筋梗塞腎不全眼底出血などが起こります。

 

 

 

当院では様々な症状に対しての治療や

血圧を整えるための鍼灸治療なども行っています

少しでもお悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

認知症と物忘れの違いとは?|生野区整骨院より

2017.03.22 | Category: 豆知識

おじいちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(物忘れに悩んでいるイメージ)

認知症と物忘れの違いとは?|生野区整骨院より 

記憶力以外の能力は様々な経験や体験から学ぶことで

20代以降も成長し、

知能全体では50歳ごろまで伸び続けるといわれています。

しかし、多くの人は60歳頃になると記憶力に加えて

判断力・適応力などに衰えがみられるようになり、

物忘れが次第に多くなるのもこの時期です。

この物忘れは、加齢に伴う自然なもので、

認知症の症状ではありません。

今日は、認知症と物忘れについての違いについて

紹介したいと思います。

 

○老化による忘れ方と認知症による忘れ方の違い

 

場面→①道で知り合う

☆老化による忘れ方→名前を思い出せない。

□認知症による忘れ方→知り合いであることを

           忘れている。

 

場面→②駐車場に車を止める

☆老化による忘れ方→止めた場所を忘れる。

□認知症による忘れ方→車を止めたことを忘れる。

 

場面→③買い物に行く

☆老化による忘れ方→何かを買い忘れる。

□認知症による忘れ方→何を買うつもりだったのか

           忘れる。

 

場面→④財布を引き出しにしまう

☆老化による忘れ方→どこにしまったか忘れる。

□認知症による忘れ方→しまったことを忘れる。

 

以上の2つの忘れ方の違いは明らかです。

老化に伴うもの忘れは接した情報や体験の一部を忘れるだけですが、

認知症では情報や体験それ自体を忘れてしまうのです。
 

 

脳の働きを活発にしてもの忘れを減らす
 

脳そのものへの刺激として、脳の前頭前野という部分を活性化すると、

認知症の発病や進行を抑えることができると考えられています。

1ケタの簡単な足し算、漢字の書き取り、

文章の音読などが効果的といわれますが、

ゲームや趣味などを人との交流を通して楽しみながら続けることも、

前頭前野だけでなく脳全体を活性化することがわかっています。

 

食事でも、魚を毎日食べると、

アルツハイマー病になりにくいという報告もあります。

 

悩むよりは、

気持ちを明るくもって前向きにたくさんの方と交流して

毎日を過ごそうとするほうが、

物忘れの抑止に役立つと思いますので、

一度参考にしてみてください。

 

 

当院では認知症の物忘れや

老化の物忘れなどの相談など様々なことについて相談を行っています。

少しでもお悩みの方はお気軽にご相談ください。

「春」の健康を保つための3つの方法|生野区整骨院より

2017.03.16 | Category: 豆知識

ude

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「春」の健康を保つための3つの方法|生野区整骨院より

 

気温が大きく変わり日中は暖かくなってきましたね!

季節の変わり目、体調を崩される方も多いのではないでしょうか?

そんな方に、春に向けての健康を保つための方法を3つご紹介します。

 

1)身体を冷やさない

自律神経が乱れると、身体が冷えてしまいます。

身体を温めてくれる食材を、意識的に摂るようにしましょう。

にんにくネギ生姜などの

肉なら鶏魚ならサバやブリがおすすめです。

味噌も身体を温めてくれるので、生姜やネギたっぷりの、

サバの味噌煮がおススメです。

またビタミン類を多く含む、豚肉・黄緑野菜・豆類も食べて、

バランスのとれた食事をしてください。

 

2)規則正しい生活

体内時計の乱れを整えるには、

メリハリをつけることが大切です。

眠る前に、スマホやテレビの画面を見続けていませんか?

仕事も遊びもいっぱい頑張ったら

お風呂で疲れをとって、照明を落とした部屋で

さっと眠るようにしましょう。

ただし、眠りすぎは体内時計をさらに狂わせます。

 

3)適度な運動

適度な運動は筋肉の活動を強化し、血流を安定させてくれます。

また、汗をかくことで、リフレッシュ感やリラックス効果もあります

心が落ち着き、ストレスの発散にもつながります。

 

 

当院では様々な症状に対しての治療や

自律神経を整えるための鍼灸治療など行っています

少しでもお悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

 

腰痛に効くツボ|生野区整骨院より

2017.03.16 | Category: 豆知識

「腰痛 イラスト」の画像検索結果

 

 

腰痛に効くツボ|生野区整骨院より

 

 

仕事や家事をしていると、腰痛、便秘、生理痛、冷え症など

ちょっとした不調に悩まされることは多いと思います。

 

こうした不調改善におすすめしたいのがツボの刺激です。

 

ツボ刺激とは、

全身を流れる経絡(気が体内をめぐるルート)を刺激することで

生命エネルギーを高め、健康維持や不調の改善に役立てる健康法です。

通勤電車の中や休憩時間、テレビを見ている時間、寝る前など

いつでもどこでも手軽に自分でできるツボ刺激、

ぜひ試してみてください。

 

 

初期段階の腰痛に効くツボ

 

背中から腰にかけて左右どちらかが痛むなど、初期段階の腰痛には

 

崑崙(こんろん)

 

【ツボの位置と押し方】

外くるぶしの頂点からアキレス腱のほうに進み、

アキレス腱とぶつかるところが崑崙です。

 

親指以外の指で足首をつかみながら、

親指の先で崑崙をやさしく刺激しましょう。

2~3秒押して離す刺激を3~5分繰り返します。

腰痛がある人は崑崙周辺が腫れていることがあるので、

痛みを感じる手前の強さで刺激しましょう。

 

 

ぎっくり腰に効くツボ

 

ぎっくり腰など、前屈みの姿勢になったときや、

中腰の姿勢になったときに、背中の真ん中あたりが痛む場合には

 

中封(ちゅうほう)

 

【ツボの位置と押し方】

つま先を上に反らしたときに、

内くるぶしの前側に腱が浮き出てきます。

この腱と内くるぶしの間にできたくぼみの中心が中封です。

 

ここに親指の先を当て、3~5秒押してからゆっくりと離します。

これを3~5分間繰り返してください。

腰痛がある人は、

痛みがあるのと同じ側の中封周辺に腫れや痛みなどの反応が現れます。

腰が痛む側の中封をやさしく刺激してあげましょう。

強く刺激しすぎるのは厳禁です。

痛いけれど心地いいと感じる程度の強さで押すようにしてください。

 

 

慢性化した腰痛に効くツボは

 

仙骨周辺や骨盤の奥が痛む、慢性化した腰痛には

 

照海(しょうかい)

 

【ツボの位置と押し方】

内くるぶしの突起から真下に、

親指の幅だけ下がったところが照海です。

 

ここに親指の先を当て、3~5秒押してゆっくりと離します。

これを3~5分間繰り返してください。

腎経のツボを刺激して流れをよくし、

生命力を高めることで痛みを改善します。

 

 

 

 

ツボ刺激には強さ、ポイント、効果など

しっかりした把握、理解が必要です。

ツボ刺激には鍼灸治療も効果的です。

我々専門家にご相談ください。

最適な処置をご提案させて頂きます。

ウォーミングアップの重要性とは|生野区整骨院より

2017.03.15 | Category: 豆知識

走る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ウォーミングアップしているイメージ)

ウォーミングアップの重要性とは|生野区整骨院より

年を取れば取るほど「運動不足」になりがちです。

運動不足を解消するためにスポーツを始める人は多いでしょう。
年齢により、弱ってしまっている筋肉を急に動かすのは非常に危険です。
安心して運動不足を解消するためにも‟ウォーミングアップ”の目的と効果を

紹介したいと思います。

 

1.ウォーミングアップの目的と効果

○筋肉の温度をあげて体の動きをよくする

ウォーミングアップの目的は主に2つあります。   
 

1つ目は「筋肉の温度をあげること」です。
ウォーミングアップは運動前の準備運動であり、

筋肉の温度があがると自然と可動域も広がります。
あらゆる筋肉が活動するようになるので動きもよくなります。

 

2つ目の目的は「神経系の働き(回路伝達)をよくすること」になります。
体を動かす指示はすべて脳がおこなっているものです。

脳からの指示がスムーズに筋肉や関節にいかなければ動きが

鈍くなってしまいます。
ウォーミングアップをすることで神経系の働きが向上して、

脳からの指示がスムーズに働きます。

 

☆ケガの予防にもつながる

 

ウォーミングアップは「ケガの防止効果」も期待できます。
筋肉を温めることで筋肉や関節の可動域も広くなるのです。

可動域を広くすることでケガの予防につながります。
運動不足になっていた中年はケガをしがちになっています。
ケガ予防のためにも必ずウォーミングアップすることをおすすめします。

 

□運動する際の注意点

→自分の体に合った運動から始める

 

運動不足の方がスポーツを始める人はケガをしやすい傾向があります。
それは、急に激しいスポーツや動きをするからです。

ケガをしないためにも自分の体に合った運動から始めていきましょう。
理想は、軽いウォーキング(20分)とストレッチ(10分)を組み合わせて

体が温くなった頃が良いとされています。
 

ウォーミングアップは楽しく運動するための1歩にもつながるので、

一度試してください。

 

 

当院ではウォーミングアップの効果や

トレーニングの相談など様々なことについて相談を行っています。

少しでもお悩みの方はお気軽にご相談ください。

ストレスに負けない体つくり|生野区整骨院より

2017.03.09 | Category: 豆知識

スッキリ目覚め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストレスに負けない体つくり|生野区整骨院より

 

 

新生活が始まり、新しい出会いや人との関わりで、

不安やストレスを受けやすく

体調も崩しがちになると思います。

 

心身ともに良い状態で、春のスタートを切れるように

ストレスに負けない体作りのポイントを

紹介したいと思います。

 

・ストレスが体に与える影響

 

3月は、進学や就職、移動や転勤などで、

自分を取り巻く環境が

変わる時期になります。

慣れるまでは、ちょっとしたことが

心身の負担になり、ストレスになります。

限度が超えてしまうと自律神経が乱れて、

乱れた自律神経のせいで

胃腸の働きも乱れてしまい

便秘や下痢、胃もたれの症状が出る事があります。

 

・ストレスに負けない体作り

新しい生活や新しい事に直面すると

人はストレスを感じやすくなります。

このストレスと上手に付き合うことが

体作りと関係があり大切になってきます。

 

①適度な運動

日頃から運動をする人は、運動をあまりしない方と比べて、

ストレスに対応力があると言われています。(ランニング30分程度)

就寝前のストレッチも安眠効果があります。

 

②食事

外食が多くなるのは注意しましょう。

栄養の偏りになります。

アミノ酸を多く含む乳製品や大豆製品は

体や頭の疲れを回復する効果があります。

 

③規則正しい生活

頑張りすぎて平日の睡眠不足を補うために

寝だめをしていると逆効果です。

生活のリズムが崩れて返って、

平日に疲れが残りやすくなります。

 

ストレスが溜まっている状態では、

胃腸の働きの不調を引き起こしやすくなっていると思いますので、

胃腸の働きを高める効果がある果物青魚は、

消化を助ける効果があるので参考にしてください。

 

 

 

当院では様々な症状に対しての治療や

自律神経を整えるための鍼灸治療など行っています

少しでもお悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

冷えとうつ病の関係とは?|生野区整骨院より

2017.03.08 | Category: 豆知識

akibate

 

 

 

 

 

 

 

(眠れてなくて悩んでいるイメージ)

冷えとうつ病の関係とは?|生野区整骨院より

季節の変わり目に気分が落ち込み、

精神的につらい方が多いと傾向にあります。

とくに冬から春にかけては体調不調を感じる人が

増えてきているそうです。

今日は、春先の体調不良について紹介したいと思います。

 

○春のうつの原因とは?

 

① 気候の変化と寒暖差による冷え

春先は「三寒四温」と言われるように、寒暖差を感じやすい季節。

すると自律神経の切り替えがうまくいかなくなり、

身体が冷えてしまいがちになります。

身体が冷えると、幸せホルモン(セロトニン)や、

やる気ホルモン(ドーパミン)を作る酵素が働きにくくなります。

幸せホルモンが不足すると不安になったり、

落ち込みやすくなったりし、やる気ホルモンが不足すると、

意欲や喜びの感情がわきにくくなり、うつ病のような状態になります。

 

② 社会的環境の変化によるストレス

進学や入社、転勤、異動、それにともなう転居など、

年度初めの春は社会的な環境変化が多いため、

ストレスを感じる機会が増えます。

また環境変化に対応するために交感神経が常に優位になり、

自律神経が乱れ、ストレスを溜めやすくなります。

 

○春のうつ病を防ぐには?

春のうつ病を防ぐためには、まずは身体を温めることが大切です。

自律神経を整え、規則正しい生活を送ることを心がけましょう。

 

☆身体を温めてセロトニン、ドーパミンの分泌をアップ

身体を温めることで、幸せホルモン「セロトニン」、

やる気ホルモン「ドーパミン」の分泌量がアップします。

携帯できる温熱シートを活用したり、

炭酸入浴で温浴効果を高めたりするなど身体を積極的に温めましょう。

 

○ぬるめの炭酸入浴で自律神経を整える

春に乱れがちな自律神経を鍛えるには、炭酸入浴が効果的です。

就寝前にぬるめのお湯(38~40℃)に10~20分程度入浴し、

これを週5日以上を目安に続けてみましょう。

副交感神経が優位になって身体が「リラックスモード」になるため、

心身の疲労回復に効果的です。

 

→春のうつ状態になりやすいタイプとは?

春のうつのような状態になりやすいかどうかは、

性格や生活習慣も影響しています。

自分がストレスに強いかどうかを確認してみましょう。

 

  • □わりと神経質

  • □自分に自信がない

  • □あまり運動をしない

  • □責任感が強い

  • □自分の本心を明かすのが苦手

  • □ストレスに弱い方

  • □ネガティブ思考

  • □シャワーだけで済ませてしまうことが多い

 

あてはまる項目が多い人ほど、春の冷えとストレスに要注意。

ぜひ予防を心がけてください。

 

 

当院の鍼灸治療では冷えやうつ病に効果があり、

対処法など様々なことについて相談を行っています。

少しでもお悩みの方はお気軽にご相談ください。

手足の2種類の震え|生野区整骨院より

2017.03.06 | Category: 豆知識

女性恐怖症のイラスト

 

 

手足の2種の震え|生野区整骨院より

 

 

震え(震戦)には2種類ある

 

手や足が震えると、「何かの病気かな?」と心配になりますよね。

震えには、生理的振戦本態性振戦の2種類があります。

 

緊張すると手が震えることがありますね。

また、重いものを持った時は腕が細かく震えますし、

寒いところに出るとブルブルと震えます。

 

これらの震えは生理的振戦で、

病気によるものではありませんので、安心してください。

からだの生理的な現象なのです。

緊張したり、重いものを持つと、筋肉に力が入って震えます。

寒いところでは熱を産生しようとして

筋肉を動かすために震えるのです。

これらの震えはあくまで一時的なもので、

緊張する場面が終わったり、暖かい室内に入ったり、

重いものを下ろしたら、震えはすぐに止まります。

 

問題は本態性振戦です。

本態性の震えは原因が解明されていないのですが、

日常生活に影響が出る震えなのです。

 

 

1、本態性振戦とは

本態性振戦は、震えが症状として現れる病気です。

震え以外の症状がない、

つまり症状は震えるだけという特徴があります。

 

この本態性の震えは、

生理的な震えのように一時的なものではなく、

継続して起こります。

 

40歳以上の人が発症しやすく、発症率は6.1%とされていますので、

それほど珍しい病気ではないのです。

 

本態性振戦は字が上手く書けなかったり、

人前で声が震えて上手く話せなかったり、

コーヒーに砂糖を入れる手が震えて砂糖をこぼしてしまうなど、

手が震えるだけでなく頭や声が震えることもあります。

また、精神的に緊張すると震えが強くなるという特徴があります。

 

そして、本態性振戦はアルコールを飲むと

震えが止まることがあるんです。

ただ、震えを止めるためにアルコールを使うのは、

肝臓を壊したりアルコール依存症になることも

ありますので止めましょう。

 

 

2、病気が原因で震えが出ることも

病気が原因で震えが出ることもあります。

本態性振戦は、特に治療をしなくても

震えが原因で死んでしまうということはありません。

 

ただ、病気が原因の震えの場合、

放っておくと死に至ることがありますので、

本態性振戦による震えか病気による震えかは、

しっかりと鑑別しなくてはいけないのです。

 

震えが出る病気は

パーキンソン病や甲状腺機能亢進症(バセドウ病)、

アルコール依存症

などです。

 

先ほども言いましたが、

本態性振戦を止めようとアルコールを飲んでいる場合、

アルコール依存症となり、本態性振戦は止まったものの、

アルコール依存症による震えが出ることもありますので、

アルコールで本態性振戦を止めてはいけないのです。

 

どの病気も、すぐに治療が必要なものですから、

震えが出たら「これは本態性振戦だろう」と

自己判断しないようにしましょう。

 

 

 

震えには

上記のような病気によってなるものもある為、

その判断や処置はとても難しいものです。

我々専門家にご相談ください。

最適な処置、指導をご提案させて頂きます。

「春バテ」春の体調の変化について|生野区整骨院より

2017.03.02 | Category: 豆知識

img02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(体調不良のイメージ)

「春バテ」春の体調の変化について|生野区整骨院より

春は少しずつあたたかくなり、新生活に向けて気持ち

よくスタートを切りたい季節。

それにもかかわらず、寒暖差やストレスで心身の不調や

体調不良を感じる人が多くいます。

今回は、“春バテ”の症状と原因、その解決方法をご紹介します。

 

○春バテの症状について

20代~50代の男女665人に春(3~4月)の不調“春バテ”

について聞いたところ、

精神的、身体的になんらかの不調を感じたことがある人は、

全体の8割(男性72.8%、女性86.8%)という結果になりました。

春バテの具体的な症状を質問したところ、

「イライラする」「気分の落ち込み」「ゆううつ感」などの

精神的なストレスや、

「肩こり」「手足の冷え」「身体のだるさ」などの

身体的な不調も感じているという結果となりました。

 

○春バテの特有な症状「うつ冷え」

寒暖差による冷えに加えて、生活変化によるストレスも重なることで、

春ならではの“うつ冷え”という春バテ症状があらわれます。

冷えによって「幸せホルモン(セロトニン)」や、

「やる気ホルモン(ドーパミン)」をつくる酵素が

働きにくくなるだけでなく、

ストレスによって血のめぐりが悪くなることで、

それらがうまく運ばれなくなってしまうのです。

特に「冷え」を感じる女性ほど、春バテの症状だといえるようです。

 

春バテの予防・対策は?

春バテの予防・対策は、とにかく温めて自律神経を

整えることが重要です。

寒暖差のダメージから身体を守り、冷えない生活を心がけましょう。

 

① 身体を温める

・ぬるめの炭酸入浴で自律神経トレーニング

 

春に乱れがちな自律神経は、トレーニングにより乱れた

自律神経を整えることができます。具体的には体温、血圧、

心拍数を穏やかに変化させる入浴を一定期間継続します。

就寝前に炭酸ガス入りの入浴剤を入れた38~40℃のお湯に

10~20分程度つかりましょう。それを週5回以上を

目安に続けてください。

ぬるめのお湯での炭酸入浴は自律神経を整え、

身体をリラックスモードにしてくれます。

 

②深呼吸

交感神経優位の状態では呼吸は浅く、逆に副交感神経優位の状態では、

呼吸はゆっくりと深くなります。意識して呼吸を

コントロールすることで、

自律神経のバランスを整えることができます。とくに、

腹式呼吸は横隔膜を動かす呼吸法で、内臓の動きが活発になるので、

血のめぐりがよくなり、精神が安定し、脳の活性化にも役立ちます。

 

春の体調不良でお悩みの方は、

参考にして温めたり、呼吸法などを一度試してみて下さい。

 

当院では春バテや春の体調不慮の対処法など様々なことに

ついて相談を行っています。

少しでもお悩みの方はお気軽にご相談ください。

ページのトップへ戻る