MENU
TEL LINE

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

血圧上昇を防ぐ5つの方法(夏の高血圧)

2018.07.12 | Category: 夏バテ,熱中症,脳卒中

(血圧異常のイメージ)

血圧上昇を防ぐ3つの方法(夏の高血圧)

 

・夏の血圧上昇の原因。

 

・温度差

冬に血圧が高くなるのは暖かいところから急に寒いところへ行き

血管が収縮(細くなる)した時。

例えば、暖房の効いた部屋から、寒いお風呂場に入った時などです。

実は、同様のことが夏場にも起こっています。

外は猛烈な暑さ、そこから急に冷房の効いた部屋に入ると

冬と同じような状況となります。

 

夏でも冬でも、この温度差が心筋梗塞の原因になることがあります。

また、暑い外と涼しい室内を行き来していると

自律神経のバランスの乱れにも繋がり、夏バテしやすくなります。

 

・発汗

たくさん汗をかくことで、体水分が不足し

血液の流れが悪くなったり、血圧が上がったり

血管がつまりやすくなったりします。

 

 

・血圧上昇を防ぐ5つの方法。

 

1、温度差を減らす

室温を下げ過ぎないようにしましょう。

設定温度の目安は26~28℃。

外気との温度差は5℃以内になるようにします。

自分ではコントロールできない冷房の効いた場所へ出かける時は

上着やストールなど、羽織れるものを持っていき、温度差を減らします。

就寝時は、冷房をつけたまま寝ると、眠っている間に血圧が上がることがあります。

できれば冷房はタイマーを使って、途中で切れるように設定するか

扇風機を利用しましょう。

扇風機は風が一か所に続けて当たらないよう

首振り機能を使って、体が冷え過ぎないようにしましょう。

前日に比べて最高気温が5℃以上低い

または5℃以上高い日は「脳卒中・脳梗塞注意報」の日。

いつも以上に体調に気を使うようにしましょう。

 

2、水分補給

発汗の対策としては水分補給が有効です。

汗をかいたから飲むというよりは

汗をかく前に水分補給しておくことが大事です。

適量の水分をこまめに摂りましょう。

目安としては2時間おきにコップ1杯程度です。

ただし、心臓や腎臓疾患のある人などは

こまめな水分補給が病状を悪化させることもありますので

かかりつけのお医者様にご相談ください。

 

飲むものとしては

水やお茶(できればカフェインの少ないもの)がオススメです。

甘い飲み物やスポーツドリンクは糖分

ナトリウムが含まれているので

たくさん飲むと塩分を摂りすぎてしまったり肥満に繋がる恐れもあります。

スポーツドリンクを飲む場合は

水で半分に薄めて飲むくらいがちょうどいいでしょう。

 

アルコールは利尿作用があるため、体の中の水分を出してしまい逆効果です。

水分は飲んでから30分ほどで体内に吸収されますので

アルコールを飲む30分前までに水分補給をする

飲み始めてからもビール中ジョッキ1杯につき

コップ1杯程度の水を飲んであげることで

アルコール以外の水分補給もするとよいでしょう。

他にも、コーヒーや緑茶などに含まれるカフェインにも利尿作用があるので

このような飲み物を飲む時は要注意です。

 

1日の水分補給は、外で活動する人は3.5L

室内(冷房環境下)にいる人は1.5Lが目安です。

特に睡眠前後の水分摂取は必ず行うようにしましょう。

夏の脳梗塞は睡眠中から起床後の時間が多いと言われています。

睡眠中、通常でもコップ1杯(200cc)ほどの汗をかきます。

夏場はこれ以上の汗をかく場合もありますので

就寝前、起床後にコップ1杯程度の水分を摂るようにしましょう。

 

3、運動

ウェイトトレーニングのような運動は血圧が急上昇しやすいので

ウォーキングや軽い水泳などの有酸素運動を1日に30分程度

週3回くらいすると血圧のコントロールに効果的です。

ウォーキングをする場合は、できるだけ涼しい時間帯に行ったり

屋内を歩くなど熱中症対策を行いましょう。

 

以上のことを意識してもらうことで夏の高血圧を

予防することができます。

また、毎日血圧を測定するのもいいでしょう。

血圧を測定する時はなるべく同じ時間帯に測定すること。

血圧は1日の中でも変動がありますので、なるべく同じ環境で測定し

状況を正確にみれるようにします。

 

日々の変動をしっかり見ることで

大きな変動があった時にすぐに対応することができます。

ちょっとでもいつもと違うと感じる時は、少しゆっくり休んだり

心配な時は早めに受診するなど

体の声に耳を傾け、無理せず元気に楽しい夏をお過ごしください。

 

当院では高血圧に対する治療や

自律神経を整えるための鍼灸治療や、

マッサージ手技療法を行っています。

悩んでいることがあれば我慢するのではなく

少しでもお悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

 

当院では少しでも悩みが解決するように

治療のご提案をさせていただきます。

交通事故を起こしてしまう確率とは?

2018.07.11 | Category: 交通事故のまめ知識

(交通事故が起こったイメージ)

交通事故を起こしてしまう確率とは?

安全運転をしているかやルールやマナーを

しっかり守っているかで大きく変動するので、

確率で考えられることではないですが今回は平成26年~28年の

事故の全国の統計から紹介をしていきます!

 

★最初に平成26年~28年の過去3年間の

交通事故の件数を紹介していきます。

 

①平成26(2014年)
発生件数:57万3842件
負傷者数:71万5487人
死亡事故件数:4013件
死亡者数:4113人

 

②平成27年(2015年)
発生件数:53万6899件
負傷者数:66万6023人
死亡事故件数:4028件
死亡者数:4117人

 

③平成28年(2016年)
発生件数:49万9201件
負傷者数:61万8853人
死亡事故件数:3790件
死亡者数:3904人

 

毎年事故発生数も死亡事故も減少はしてきています。
交通事故の件数としては車の安全装備の充実等もあり減少していますが、
数字だけを見ると年間約50万件も起きているのは事実で、
1日に換算すると500,000件/365日=1369.87件/日=約1日1400件

さらに日本は47都道府県ということで47で割ると1地域あたり約30件と、

まだまだ多い件数で決して他人事だと考えてはいけません。

 

★事故を起こす確率は?

交通事故と言っても車を運転している人だけが加害者に
なるわけではなくバイクや自転車も含まれます。
今回は普通自動車免許の取得者を約8000万人(平成26年現在)として、
加害者(事故件数)の全員が車を運転していた
ケースとして考えていきます。

2016年は交通事故の発生件数が49万9201件=約50万件なので、
免許取得者を8000万人とすると160人に1人が1年間で
交通事故を起こすということになります。
負傷者数は61万8853人ですが、
130人に1人が交通事故によって人を
怪我させてしまったということ。
死亡事故件数の3790件で考えると2万1000人に1人が、
交通事故によって相手を死亡させてしまうという結果です。

 

★160人に1人が事故を起こす

1年間で160人に1人が交通事故を起こしますが、
10年間経ったとすると単純に16人に1人が加害者になるという計算です。
事故は1回起こしたからといって2回目を起こさないという訳ではなく、
むしろ運転マナーが悪い同じ人が何回も加害者になるというのは
珍しいケースではありませんので、
単純に考えられることではありません。
ただ確率を知ることで、少しでも安全運転を心掛けようと
いう気持ちになってほしいです!

 

★夜は死亡事故率が昼の2.7倍!

交通事故の内、約4分の1は夜間帯に発生していますが、
死亡事故では確率が跳ね上がり約2分の1が夜間帯に発生しています。
視界が悪くなる夜間は歩行者、
対向車、障害物などに気が付くのがどうしても遅れがちですし、
気が付いたときにはスピードも落とせないままに
衝突をしてしまうようです。

 

★安全運転が何より大切

最新の車は自動ブレーキや歩行者検出、キープレーンアシスト(車線逸脱警報)
などなど事故を起こさないための装備が付いていますが、
人間自身の安全に対する意識というのはむしろ安全装備がある分、
希薄になりがちですので改めて気持ちを引き締めるようにしてください。

 

当院では、交通事故の治療を行うことができます。

 

事故で痛めた筋肉に対してPNF治療や鍼灸治療を行い
症状を軽減され、歪んでしまった骨格を手技や骨盤矯正で正常に戻し
全身のバランスを整え、事故によるつらい症状を改善させます。

少しでもお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

知って起きたい交通事故後の後遺症について

2018.07.05 | Category: 交通事故のまめ知識,交通事故治療,体調不良

(事故のイメージ)

知って起きたい交通事故後の後遺症について

 

交通事故でお怪我をされた方は、「後遺症」という

言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

後遺症とは、懸命な治療を続けていたにも関わらず

身体的あるいは精神的な症状の改善が

残ってしまった状態のことをいいます。

 

一方で、後遺障害とは、治療の甲斐なく

身体的あるいは精神的な症状の改善が見込めない状態になり

それにより、「労働能力の喪失が伴う」ことをいいます。

よって、後遺症は残ってしまっても

後遺障害には該当しないということもあるのです。

 

後遺症が、後遺障害として認定されると

「後遺障害慰謝料」と「後遺障害逸失利益」が支払われることになります。

 

後遺障害として認定されるには

交通事故との因果関係が認められ

また、医学的に説明できなければなりません。

 

もし、後遺障害として認定されなかった場合は

「後遺障害慰謝料」も1※「後遺障害逸失利益」も支払われることはありません。

1※逸失利益とは、交通事故で後遺症が残ってしまったとき、後遺症のせいで減った収入のことです。

後遺症が残ってしまった被害者にとって

後遺障害として認定されることは非常に重要なことといえます。

 

どのような症状が出るのか

後遺障害等級に認定されるにはどんな条件があるのかs

などをまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

 

むち打ち

交通事故による外傷で最も多くみられる障害・むち打ち。

人によって訴える症状がさまざまで

事故の状況・被害者の年齢・体質などによっても症状が変わってきます。

また、一口にむち打ち症と言っても

頚椎捻挫型・根症状型・脊髄型・バレ・リユウー症状型に分類されているので

それぞれの症状や特徴をチェックしておきましょう。

 

低髄液圧症候群

低髄液圧症候群は、交通事故に多く見られるむち打ち症ので

事故によるダメージで髄液を包む硬膜が損傷し

内部の髄液が外に漏れ出す症状です。

交通事故発生直後に症状が出るとは限らず

時間が経ってから低髄液圧症候群と認定されることも多いものです。

症状の特徴などを確認しておき、慎重に対応しましょう。

 

高次脳機能障害

高次脳機能障害とは、交通事故や病気(脳卒中・脳炎など)

によって脳が損傷され、脳が持つ知的活動に障害が起こるもの。

言語・思考・記憶・学習・注意といった認知過程や

行動や精神の異常などの症状が現れます。

こちらも時間が経ってから症状が現れることがあるため

頭部にダメージを負った場合は油断せず

「おかしいな」と思う症状があればすぐに検査を受けるようにしましょう。

 

外貌醜状

外貌醜状(がいぼうしゅうじょう)とは

頭・顔面・首など普段から人目につく部位に傷跡などが残ること。

以前は外貌醜状の後遺障害等級は

男女で異なっていましたが(女性の方が重い)

現在では男女の区別なく認定されています。

 

 

当院では、事故で痛めた筋肉に対してPNF治療や鍼灸治療を行い

症状を軽減して、歪んでしまった骨格を手技や骨盤矯正で正常に戻し

全身のバランスを整え、事故によるつらい症状を改善させます。

 

少しでもお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

 

台風と鼻炎の症状は関係があるのか?

2018.07.04 | Category: 豆知識

 

(鼻がつまっているイメージ)

台風と鼻炎の症状は関係があるのか?

「台風」は、災害だけでなく、体の不調にも関係します。
「台風」は、頭痛や喘息など、
さまざまな症状に影響することを皆さん知っているでしょうか?
今回は、「台風と鼻炎」の関係を紹介したいと思います。

 

〇台風と鼻炎は関係性とは?

秋は、ヨモギなどの秋の花粉症の季節でもあります。
しかし、これらの花粉症ではないのに、
お子さんの鼻炎がひどくなる場合は、
台風が関係しているかもしれません。
鼻炎に与える台風の影響としては、

「低気圧」が大きく関わっています。

 

〇「低気圧」が影響する「鼻炎」→鼻づまり

気圧が低くなると、体の外からの圧力が弱くなります。

血液中の有形成分(赤血球、白血球、血小板)を
除いた液体成分である
「血漿(けっしょう)」が血管からあふれ出します。

体のあちこちが ” むくみ ” がちになります。

鼻粘膜が腫れて、鼻が詰まりやすくなります。

 

〇鼻づまり&鼻水

気圧が低くなると、自律神経の副交感神経が活発になります。
鼻粘膜は腫れて、鼻が詰まりやすくなります。
鼻水も出やすくなります。
また、気圧の低下により、
「ヒスタミン」が過剰に分泌されることがわかっています。
「ヒスタミン」は、アレルギー症状の原因となる物質です。
台風時の急激な気圧の低下が「ヒスタミン」の分泌を促してしまい、
鼻炎の症状が悪化することがあるといわれています。

 

〇鼻炎がひどくならない対策方法

★こまめに水分を摂る
★ぬるめのお湯でゆっくり入浴する
★簡単なストレッチなど、軽い運動をする
★バランスのよい食事で栄養をしっかり摂る
★しっかり睡眠をとる

これらの方法により、体力を回復しながら、血行をよくするとよいでしょう。
自律神経を強くすることも有効とされていますので、
そのためには、食事&睡眠が重要となります。
また、症状に合わせたアロマも効果があるようです。
台風は、気圧の変化だけでなく、気温の変化などももたらします。
日頃からの健康管理がとても重要な時期となります。
台風の情報に敏感になるとともに、日頃の生活習慣を
見直すチャンスでもあります。
ご家族全員で元気に台風シーズンを乗り切ってくださいね。

 

おススメのツボ→天柱

 

位置: 後頭部の髪の生え際を触ると、中央にくぼみがあります。

その両側に、縦に太い筋肉が2本、浮き上がっています。

これを僧帽筋(そうぼうきん)と呼び、

僧帽筋が髪の生え際と接する部分が天柱です。左右にあります。

 

治療法:両手で頭を抱え、おや指の腹を「天柱」にあて、

ひと押し10秒ほどを3~5回、繰り返します。

また、蒸しタオルや市販の首や肩を温めるグッズで、

天柱の位置を意識して、首のうしろ全体を数分、温めます。

 

当院では低気圧による体調不良の相談や

鼻炎の原因を解消したり

鍼灸治療、マッサージ手技療法を行っています。

悩んでいることがあれば我慢するのではなく少しでも

お悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

屋内でも要注意!熱中症対策について

2018.06.28 | Category: ,熱中症,睡眠

(屋内の熱中症のイメージ)

屋内でも要注意!熱中症対策について

 

夏場に起こる食中毒とは違い、熱中症は感染症ではありませんが

暑い季節になると一気に熱中症になる方が増えるので注意が必要です。

 

また、熱中症といえば海や山など屋外で発症するイメージが強いですが

実際には屋内にいる時でも熱中症を発症するリスクは

十分にあるので油断は禁物です。

 

特に、暑いにもかかわらずやせ我慢してクーラーを使わずにいる場合など

自分でも気づかないうちに

熱中症を引き起こしてしまっているという可能性もあります。

 

クーラーの使い過ぎは確かに良くないですが

だからといって全く使わないで過ごすのにも問題があります。

適切な部屋の温度管理を心がけましょう。

 

 

(熱中症の症状について)

熱中症を引き起こすと、まずめまいやほてり

さらには全身のだるさなどを感じます。

人によってはこむら返りなど筋肉に影響が出る場合もあります。

 

初期症状のうちに正しい対処ができればよいのですが

対処が遅れると意識障害など深刻な状態につながりかねないので

たかが熱中症だと思わず、自分の体を管理しましょう。

 

熱中症を引き起こすと、汗の量が異常に増えたり

あるいはまったく止まってしまったりという兆候が表れます。

 

また、肌の色はまるで日焼けしたようにうっすらとピンク色になります。

身体が送ってくるSOSのサインを見逃さないようにしましょう。

 

 

(熱中症予防について)

熱中症を予防する方法としてまず考えられるのは、十分な水分補給です。

少量の塩分が含まれている飲料ならとなお良いです。

例)ポカリスエット、アクエリアスなど。

 

それに加え、普段からバランスのとれた食事と

十分な睡眠を心掛けることが重要です。

 

特に睡眠については、ただ眠るというだけではなく

〈睡眠環境〉を整えることも重要です。

 

つまり、寝苦しい環境で無理やり眠ろうとしてもダメだということです。

睡眠中に熱中症をおこすリスクを考え

寝室の温度は適切な状態を保つべきです。

 

また、気温が高い日に外出するなら

疲れたと感じたら無理をせず、日陰などで適度な休憩を取りましょう。

休憩中に水分を補給できるよう

ペットボトルや水筒などで飲料を持ち歩くと良いです。

 

もし熱中症になってしまった際の応急処置のポイントは

とにかく日陰や屋内など、涼しい場所へ移動すること

そこで、できる限り迅速な水分補給を行うことが重要です。

 

さらに、首回りやわきの下などを冷やすとだいぶ楽になるほか

可能な限り、衣服を脱がせることも考えるましょう。

ボタンを外すだけでも効果があります。

 

 

当院ではこむら返りなど筋肉に対する治療や

体調を整えるための鍼灸治療や、

マッサージ手技療法を行っています。

悩んでいることがあれば我慢するのではなく

少しでもお悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

 

当院では少しでも悩みが解決するように

治療のご提案をさせていただきます。

 

星座別でわかる?星座別ワーストドライバーランキング

2018.06.27 | Category: 豆知識

 

(事故が起こりそうなイメージ)

 

星座別でわかる?星座別ワーストドライバーランキング

 

過去6年間の北米の交通データを基に、

10万人のドライバーについて違反チケットの数や

起こした事故の件数などを調べたところ、

交通事故の予測において、ドライバーの年齢よりも生まれ月

の方がずっと重要であることが北米で示されました。

 

「その結果、特定の星座のドライバーがより違反チケットを

もらう傾向があることが分かった。またある星座のドライバーは

事故を起こすよう運命付けられているようだった」

述べられている。

 

星座別ワーストドライバーは天秤座

「天秤座はバランスとコンセンサスを望む。素早い決定を好まない」という。

それに「衝動的な」水瓶座、「自己優先的な性質を持つ」牡羊座が続く。

 

ベストドライバーは「寛大で、快く道路を共有することができる」

獅子座だという。

 

「保険会社は保険料率を決めるときに、

住んでいる地域や車種など多くの変数を考慮しているが、

皮肉なことに星座という最も重要な要素を見落としている」

これからは保険料を決めるときに星座も関係する時代が

遠くはないと伝えられている。

 

 

星座別ワーストドライバーランキング

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

12 獅子座(7/23-8/22) 寛大で、快く道路を共有することができる。

11 双子座(5/21-6/20) マルチタスクを得意とする。
運転しながら飲食や新聞を読むことなどが可能

10 蟹座(6/21-7/22) 家庭的なタイプで、
路上のほかのドライバーを家族のように考える。
ただし気分屋

9 乙女座(8/23-9/22) 細部を気にする。リスをひかないよう急ブレーキをかけたら、

10台の玉突き衝突を起こしてしまった、というタイプ

8 山羊座(12/22-1/19) 目標指向型。交通ルールは自分が目的地に早く着けるよう、
ほかのドライバーが守るべきものと考える

7 射手座(11/11-12/21) リスクテイカーではあるが、経験のあるリスクテイカー

6 牡牛座(4/20-5/20) 頑固で、赤信号に突進したい衝動にかられる

5 蠍座(10/23-11/21) 報復に走る性質がある

4 魚座(2/19-3/20) 空想にふけるのを好む

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3 牡羊座(3/21-4/19) 自己優先的な性質を持つ

2 水瓶座(1/20-2/18) 衝動的でスピードと反抗の星の下にある

1 天秤座(9/23-10/22) 素早い決定を好まない

(※編集部注:統計的分析に基づくものであり、科学的に立証されたものではありません。)

 

当院では、交通事故の治療を行うことができます。

 

事故で痛めた筋肉に対してPNF治療や鍼灸治療を行い
症状を軽減され、歪んでしまった骨格を手技や骨盤矯正で正常に戻し
全身のバランスを整え、事故によるつらい症状を改善させます。

少しでもお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

車の運転中に地震が起きた時の対処法

2018.06.21 | Category: 交通事故のまめ知識,地震,豆知識,,運転

(地震のイメージ)

車の運転中に地震が起きた時の対処法

 

6月18日震度6の地震が発生しました。

今まで大阪でこんな地震が起こるのは初めてだそうで

これから地震に対して意識を向けなければいけないと

感じられた方も多いと思います。

災害などはいつ起こるかはわからないものですが

前もって災害時の正しい対処法を知っているかいないかで

その時の行動が大きく変わると思い

今回は車を運転中に地震が起きた場合の対処法について

説明したいと思います。

 

1、車を道路の左端に停車する。

クルマを運転中に大地震が発生したときは

周囲のクルマが地震発生の情報を知らないことも考えられるので

慌てて自分だけスピードを落とさないようにしましょう。

 

周囲の状況を確認しながら

ハザードランプを点滅させるなどして注意を喚起します。

クルマの操作も慌てずに

急ブレーキを避けてゆっくりとスピードを落としていきます。

 

そのうえで、ゆっくりとハンドルをきってできるだけ

安全な方法で道路の左側にクルマを寄せ停止させます。

 

2、揺れがおさまるまで車内で待機しましょう。

クルマを停止させても、慌てて車外に飛び出すと危険な場合があります。

まずは揺れがおさまるまで車外に出ずそのまま車内に待機します。

 

その間、ラジオなどをつけてニュースや地震情報

または道路交通情報を聞いて情報を収集します。

 

携帯電話などのワンセグ放送で受信する方法もあります。

その情報や周囲の状況に応じて適切な行動をしてください。

 

3、車をそのまま駐車して避難しましょう。

クルマを置いて避難する場合は

できるだけ道路外の場所に移動して置くのが理想です。

 

やむを得ず道路上に置いて避難する場合は道路の左側に寄せて駐車し

エンジンを止めてサイドブレーキをかけキーをつけたままにします。

 

所持しているだけでドアの施錠や解除エンジンスタートなどができる

電波式キーレスエントリーキーの場合はキー本体は車内の目立つ場所

たとえばスピードメーター周辺に置きながら

キーに内蔵されている補助キーを取り外し自分で管理しましょう。

 

また、窓は閉めた状態で、ドアのロックもせずに避難します。

 

キーをつけたまま、置いたままにする理由は

緊急車両や救援車両の通行の妨げになった場合に

すみやかに移動させる必要があるからです。

 

当然のことながら避難のためにクルマを使用したり

人の通行や災害応急対策の実施を妨げるような場所に駐車してはいけません。

 

ポイントを抑えると

・周囲の状況を確認しながら道路の左側にクルマを寄せて停止する。

・揺れが収まるまで車外に出ず、ラジオなどで情報収集して行動する。

・緊急車両などの通行の妨げになるので、キーは付けたまま避難する。

 

 

災害時に以上の3つを意識して行動することで

少しでも多くの命を救えるかもしれませんし

自分が救われるかもしれません。

いつ何時地震が起きても大丈夫なように

日頃から注意していきましょう!!

 

 

もし事故に遭遇してしまった場合、当院では、

事故で痛めた筋肉に対してPNF電気治療や鍼灸治療を行い

症状を軽減して、歪んでしまった骨格を手技や骨盤矯正で正常に戻し

全身のバランスを整え、事故によるつらい症状を改善させます。

少しでもお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

雨の日の頭痛の原因とは?対策と改善方法

2018.06.20 | Category: 豆知識

 

(首回りが辛いイメージ)

 

雨の日の頭痛の原因とは?対策と改善方法

 

雨の日は頭が痛い、頭が重い、

体がだるいといった体調不良を訴える人が増えてきます。

中には、雨が降る前から決まって頭痛が起こり、

その症状が長引く人もいると思います。

 

実は、雨の日に頭痛などの体調不良が起こりやすくなるのは、

一説には気圧の急激な低下が、

自律神経の働きに悪影響を及ぼすためではないかと

証明されています。

 

この気圧の低下が自律神経が乱れ頭痛が出る原因や

対策について紹介したいと思います。

 

 

★交感神経と副交感神経

自律神経には、緊張・興奮作用によって心身を活発にする「交感神経」と、

休息・鎮静作用によって心身をリラックスさせる「副交感神経」の2種類があります。

 

通常、交感神経が優位に働くときには副交感神経の働きが抑えられ、

逆に、副交感神経が優位に働くときには交感神経の働きが抑えられます。

 

このように、両者の自律神経が一定のリズムでバランスよく働くことによって、

私たちは健康を維持しています。

 

 

★自律神経の乱れで頭痛が起こるメカニズムとは?

雨が降りはじめる前になると、気圧が徐々に下がって、

低気圧になります。すると副交感神経が優位に働くようになり、

血管が拡張し、筋肉はゆるんできます。

雨が降りはじめる前には体がだるくなり、

眠くなったり疲れやすくなったりするのは、

このためと考えられます。

 

本来、自律神経は、交感神経と副交感神経がシーソーのように

一定のリズムで交互に働いています。

ところが、いずれかの神経が過度に働いたり、

シーソーのリズムが乱れたりすれば、

自律神経がパニック状態に陥ってしまいます。

こうして自律神経の働きが乱れると、

体にさまざまな悪影響が現れてきます。

 

その代表が、体内の血液循環の障害。

交感神経が過剰に興奮しても、

副交感神経が過度に働きすぎても、血液の循環は悪くなります。

 

自律神経の乱れによって血液の循環が悪くなれば、

脳や内耳(耳の最も奥の部分)の血流が悪化し、

頭痛や耳鳴りを招きやすくなると考えられているのです。

 

 

★首の後ろ側は自律神経が通っている大事な場所

雨の日に起こる頭痛の防ぎ方、治し方はどうすればいいのでしょうか。
もちろん、雨を降らせないことは無理です。

ポイントは首の後ろにあります。

最近、パソコンやスマートホン、携帯電話の使用、車の運転、

日常の家事などで、あごを前方に突き出した悪い姿勢を取る人が増えています。

 

こうした悪い姿勢を長く続けていれば、この姿勢が習慣化してしまい、

本来は前方へゆるやかなカーブを描いている首の骨(頸椎)が反対側に曲がったり、

まっすぐに変形したりします。こうして頸椎が変形すると、

頸椎のカーブによって分散されていた負荷が、

首の後ろ側に集中して加わるようなります。

実は、首の後ろ側は自律神経が通っている重要な場所の一つです。

 

(風池というツボです)

 

 

★首の周りをほぐして自律神経の乱れを防ごう

脳幹の下端は、頸椎の上部にはまりこんだ構造になっています。

そのため、悪い姿勢によって頸椎がゆがむと自律神経、

さらには脳幹も圧迫されます。

すると、自律神経の司令塔である視床下部からの情報伝達がうまくいかなくなり、

自律神経の働きが乱れてしまうと考えられるのです。

そこで、雨の日に起こる体調不良を防ぐためには、

首の神経や血管の圧迫を取り除いて、

自律神経の働きを正す(自律神経の乱れを正す)ことが重要になります。

そのためには、ふだんから正しい姿勢を正したり、

首周りのマッサージを行い首こりを改善したりしましょう。

 

※脳幹→たくさんの神経から構成されており、

その機能もたくさんあり、

小さな部分に多数の生命維持機能を含む。

 

※視床下部→交感神経・副交感神経機能の働きを調節している。

 

当院では首周りの治療を行い頭痛の原因を解消したり

自律神経を整える為に

鍼灸治療、マッサージ手技療法を行っています。

悩んでいることがあれば我慢するのではなく少しでも

お悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

夏の冷え症対策について

2018.06.14 | Category: 体調不良,冷え,冷え性,鍼灸治療

(冷えのイメージ)

 

夏の冷え性対策について

 

冷え症は寒い時期の代表的な症状ですが

夏場では服装や食事が冷えに対して無防備になりがちで

低めの温度設定のエアコンや冷たい飲み物、食べ物などにより

体温の低下や血行不良を起こす人が多く見られます。

 

今回はその冷えに対して紹介したいと思います。

 

・冷えの原因

エアコンを長時間使用していると、神経を興奮させる神経が働き

体温を体の中から逃がさないように血管が細くなります。

細くなることで血液の流れが悪くなり冷え症を起こしてしまうのです。

 

生活や食事での改善方法

首、手、足から冷えるのでその部分を温めましょう。

寝る前にゆっくりと半身浴をして、体の芯から温めましょう。

体を温める食材としては、ニンジン、カボチャ、大根が
 おすすめです。

疲労回復力をアップさせるためにビタミンやミネラル、タンパク質

 が多い食材を取りましょう。

 

冷えから身を守るために体を温めて血行をよくすることが大切です。

 

当院では冷え性に対してお灸治療を行っています。

冷えの原因に対してお灸をする事で体を興奮させる神経を刺激して

体の芯から体温をあげて冷え性を改善することができます。

その際に冷え性に効果のあるツボを用いて

特殊な鍼灸治療を行います。

 

興味のある方は一度当院にお越しください。

 

当院では自律神経を整えるための

骨盤矯正、鍼灸治療、マッサージ手技療法

を行っています。

悩んでいることがあれば我慢するのではなく

少しでもお悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

交通事故を起こしやすい人と遭いやすい人

2018.06.13 | Category: 交通事故のまめ知識

 

(交通事故が起こりそうなイメージ)

 

交通事故を起こしやすい人と遭いやすい人

 

「できることなら交通事故に巻き込まれたくない」

きっと誰でもそう考えていることと思いますが、

実は交通事故は、事故を起こしやすい人、

そして事故に遭遇しやすい人は統計的にわかっています。

今日はそのデータを伝えていこうと思います。

 

実は血液型によっても交通事故を起こしてししまいやすい人がいるのです。

まずは、日本の血液型の割合を紹介します。

 

★【人口に対する血液型の割合】

 

A型40%

B型20%

O型30%

AB型10%

血液型の割合でいくとAB型の人口が一番低いということがわかります。

 

 

★【交通事故に対する血液型の割合】

 

A型10%

B型20%

O型40%

AB型30%

 

人口が一番少ないAB型が3割も事故を起こしています。

一般的にはA型が交通事故を起こしやすいなんて言われたりしますが、

実は一番交通事故を起こしやすい血液型はAB型なのです。

性格的に信号待ちや渋滞でストレスを感じやすいようですので

AB型の方は運転する際に十分注意しましょう。

 

 

★交通事故死者数で最も多いのは高齢者

 

日本の高齢化に伴い、交通事故の多くは「高齢者」が関係しています。

交通事故の死者数を年齢層別に分析をすると、

平成27年のデータでは54.6%を高齢者が占めています。

交通事故によって死亡する人のおよそ2人に1人は高齢者ということになります。

高齢者の交通事故を状態別に調べてみると、以下のような結果でした。

 

1:歩行中 47.6%

2:自動車乗車中 28.4%

3:自転車乗車中 16.6%

 

高齢者は歩行中に車にはねられて死亡するケースが

非常に多いことがわかります。

その理由の一つに「死亡事故率」が関係しています。

 

高齢者の場合は、自転車事故などでも死にいたるケースがあるほど、

他の年齢層に比べ死亡しやすい傾向にあるのです。

特に歩行中の無防備な状態ではねられると、

かなりの確率で死亡事故となってしまうのです。

ちなみに、交通事故全体の死亡率は0.61%であるのに対し、

75歳以上の高齢者については3.83%と非常に高くなっています。

 

 

★世代別の運転中における交通違反の傾向

 

〇24歳以下の若年層

この年齢層が起こした交通死亡事故の原因を見ていくと、

次の3つの要因が全体の50%近くを占めています。

 

①漫然運転

漫然運転とは運転以外のことを考えていたり、

ぼんやりと運転していたことにより前方への注意力が欠けてしまい、

その結果危険を見落としたり、発見が遅れて事故につながるケースを言います。

例えば、考え事をしながら運転していて事故を

起こしてしまうような場合などがこれに該当します。

 

②最高速度

若年層に多い違反はやはり速度超過です。

最高速度以上の速さで走行中に、他の車と接触して交通事故が発生するのです。

 

③脇見運転

外の景色を見ていたり、車内で落としたものを拾おうとした、

といったことで脇見運転をして前方への注意が欠けて事故にいたるケースがあります。

また、同乗者との会話に夢中になることで事故にいたるケースもあるようです。

 

 

★高齢者

 

高齢者の法令違反で圧倒的に多いのが「運転操作不適」です。

これは、ブレーキとアクセルを間違えて踏んだ、とか、ハンドル操作を誤った、

などといったものが当てはまります。

実は、ペダルの踏み間違いによる事故の死亡率は3.44%と、

他の人身事故の17倍も高いのです。

高齢者の方が運転をする際には、ハンドル操作とペダル操作には細心の注意を払いましょう。

 

 

★子供の交通事故に多いシチュエーションとは。

 

〇自宅から1km圏内

子供が交通事故の被害にあう場所というのは、

登下校に利用している自宅から1km圏内がとても多いようです。

そのため、普段の登下校に利用する道路については、

子供と一緒に安全確認をするポイントなどを確認すると良いでしょう。

 

〇飛び出し

子供の交通事故のおよそ53%は子供の急な「飛び出し」が原因と言われています。

つまり、車から突っ込んでくるよりも、子供の不注意によるものの方が多いわけですから、

普段から道路に飛び出さないよう子供にしっかりと教育しておけば、

交通事故はかなり防げるでしょう。

 

当院では、交通事故の治療を行うことができます。

 

事故で痛めた筋肉に対してPNF治療や鍼灸治療を行い
症状を軽減され、歪んでしまった骨格を手技や骨盤矯正で正常に戻し
全身のバランスを整え、事故によるつらい症状を改善させます。

少しでもお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

ページのトップへ戻る