MENU
TEL LINE

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

よくある交通事故ランキング

2018.08.16 | Category: 交通事故のまめ知識,交通事故治療,豆知識

(交通事故のイメージ)

 

よくある交通事故4種類

 

身近で起こる交通事故がどのようなものかご存知ですか?

自動車事故のうち、7割以上が4種類の事故でおこっています。

今回は7割を超える4種類の事故を紹介したいと思います。

よくある事故だからこそ、未然に事故を防ぐためにポイントをおさえておきましょう

どの事故も、意識して注意することで防げ流ので実践してみてください。

 

 

 

(4位) 右左折事故 13.4% 注意する場所「市街地の交差点」

主な原因:安全不確認

※予防の心得3カ条

・右折時は、対向車の陰に隠れた危険を予測。

・左折時は、車両の死角を意識し、左後方の巻き込みに注意。

・横断歩道上の歩行者・自転車にも十分に注意しましょう。

 

(3位) 出会い頭事故 17.7% 注意する場所「信号がない交差点」

主な原因:安全不確認・一時停止

※予防の心得2カ条

・一時停止の道路標識がある交差点では、完全に車輪を止めて、左右の安全を確認。

・住宅街では自転車・歩行者の飛び出しにも注意しましょう。

 

(2位) バック時の事故 18.1% 注意する場所 「駐車場」

主な原因:安全不確認

※予防の心得3カ条

・ミラーやバックモニターだけに頼らず、目視で安全確認。

・見えないときは、いったん下車して安全確認。

・ゆっくりと歩くくらいの速度でバック。

 

(1位) 追突事故 21.2% 注意する場所 「直線道路・交差点」

主な原因:脇見運転

※予防の心得3カ条

・前の車の不意な減速・停止を予測しながら運転。

・低速で走行中であっても、しっかり集中。

・余裕を持った車間距離を確保。

 

以上の事4種類の事故が全体の事故の7割を占めているとされています。

事故予防の心得を常に心がけて交通事故を未然に防ぎましょう。

 

06-7891-3719

また交通事故におけるお悩みなどに対しても

お電話での相談を受付ております。

少しでもお悩みの方は一度当院へお問い合わせ下さい

 

もし事故に遭遇してしまった場合、当院では、

事故で痛めた筋肉に対して特殊電気治療や鍼灸治療を行い

症状を軽減して、歪んでしまった骨格を手技や骨盤矯正で正常に戻し

全身のバランスを整え、事故によるつらい症状を改善させます。

少しでもお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

 

 

夏野菜は何に効果があるの?夏野菜で病気予防

2018.08.15 | Category: 豆知識

 

(夏野菜のイメージ)

夏野菜は何に効果があるの?夏野菜で病気予防

夏野菜とは、その名の通り夏に収穫される野菜で、
オクラ、なす、枝豆、きゅうり、かぼちゃなどがあります。

夏野菜にはカラフルものが多く、紫外線などで負担の掛かりやすい
目や体に効果的な栄養素がぎっしり詰まっています。

夏ばてで食欲がなくても、カラフルでジューシーな
野菜や果物が食欲を促進してくれます。

体へのダメージが掛かりやすい時期に、
その回復に必要な野菜や果物が旬であるということは、
自然のバランスが上手くとれています。

夏野菜は紫外線などの外からダメージから体を守ってくれるだけではなく、
健康の基本である血管を健康にして病気を予防する働きもあります。

今日はお勧めの夏野菜を紹介したいと思います。

 

(1)血糖値・コレステロールが高い人

【お勧め夏野菜】オクラ
オクラには水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が豊富に含まれます。

水溶性食物繊維は、血糖の変化を穏やかにし、
コレステロールを改善する働きがあります。

血糖やコレステロールの高い人は、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞などに
なる可能性が高くなるので予防・改善に努めましょう。

オクラは生のものをスライスして納豆や梅干と混ぜ合わせたり、
軽くゆでて食べ易い大きさに切ったものにドレッシングを掛けて
食べることをお勧めします。

 

(2)血圧の高い人

【お勧め夏野菜】枝豆
枝豆には豊富なカリウム、カルシウム、
不溶性食物繊維が含まれています。

十分なカリウム、カルシウムを摂取することで、
血圧を改善する効果があるといわれています。

便秘は血圧に悪影響を与えるといわれています。

不溶性食物繊維をしっかり摂取し、
便のカサを増やすことで便秘改善に役立ちます。
血圧をコントロールすることで、
心筋梗塞、脳梗塞、腎臓病などの予防に役立ちます。

枝豆は軽くゆでるだけで手軽にいただけます。
ビールのおつまみとしてばかりではなく、

お弁当やおやつにもお勧めです。

 

(3)夏ばてで食欲がない人

【お勧め夏野菜】なす
食欲がない時はなすがお勧めです。
なすは調理法を選ばない優れた食材です。

さっぱり食べたい時には、だし汁をしみ込ませたり、
こってり食べたい時には、油をたっぷり使ったりと、
気分に合わせて調理ができます。

油を多く使っても、しつこさを感じさせず、
お肉とよく合うので、食欲不足でカロリーが
不足しやすい時にも使いやすい野菜です。

夏ばてをすると、のどごしのよいものばかり食べて、
食物繊維が不足しがちです。

なすには不溶性食物繊維が多く含まれているので、
便秘解消も期待できます。

いかがでしたでしょうか?
体によいと言っても食べすぎには注意してくださいね。
旬の野菜を十分に食べて元気に夏を乗り越えましょう!

おススメのツボ→涌泉(ゆうせん)

手軽にできる「つぼ療法」として、
夏バテの時に元気を出させるツボして
「涌泉(ゆうせん)」というツボがあります。
湧泉は漢字でわかるように、
元気(源気)が、泉のように湧いてくるところです。
からだに元気が戻り、
からだの疲れを取り除くのに効果があるツボです。
当院では夏バテや夏の体調不良を整える為に
鍼灸治療、マッサージ手技療法を行っています。

悩んでいることがあれば我慢するのではなく少しでも

お悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

夏に起こりやすい下痢の症状について

2018.08.09 | Category: 治療,自律神経失調症,豆知識,鍼灸治療

(腹痛のイメージ)

夏に起こりやすい下痢の症状について

 

下痢とはどのような状態なのか?

水分量が80パーセント以上ある液状の便が出る症状を下痢といいます。
頻繁に便が出るのが特徴です。

下痢は、腸内の水分を吸収する働きが低下したり

粘膜の炎症などによって分泌物が増加したり

腸が過剰に運動することにより

腸内の水分バランスがくずれて起こります。

下痢は次の2つに分類されます。

・急性の下痢

非感染性下痢(暴飲暴食などが原因)と感染性下痢(細菌性食中毒など)。

・慢性の下痢

機能性下痢(精神的な影響が原因)、その他(腸の病気などが原因)。

夏に起こりやすい下痢のおもな原因は次の通りです。

 

・冷たい飲食物の摂り過ぎ水や清涼飲料水

ビール、アイスクリームなどの摂り過ぎ。

 

・寝冷え)体が冷えることで

腸内細菌のバランスが崩れたりして、腸内に炎症を起こすため。

 

・夏かぜ)かぜのウイルスが腸の粘膜まで運ばれて炎症を起こすため。

 

・細菌性食中毒)サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌

ボツリヌス菌、O₋157などに感染して腸炎を起こす。

 

・消化器系の伝染病)衛生状態の悪いアジア諸国への海外旅行の際、

赤痢やコレラ菌などに感染して腸炎を起こす

 

下痢が長時間続く場合
慢性的な下痢の原因で最近、中学生から中高齢者まで患者が増えているのが

「過敏性腸症候群」おもな原因は精神的ストレスです。

 

ストレスを受けると自律神経のバランスが乱れ

腸の運動機能に障害が起こり、下痢や便秘などの便通異常を繰り返します。

 

粘液を多く含む下痢便が出て、腹痛を伴うこともあります。

また、腸内細菌やガスがたまり、腸が張るために胃を圧迫し

食欲不振や吐き気を訴えることもあります。

 

その他、慢性の下痢の原因には大腸がんや大腸ポリープ

炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病)などがあげられます。

 

当院では自律神経を整えるための

骨盤矯正、鍼灸治療、マッサージ手技療法

を行っています。

下痢の原因に対してお灸をする事で体を興奮させる神経を刺激して

体の芯から体温をあげて下痢、腹痛を改善することができます。

 

その際に下痢に効果のあるツボを用いて

特殊な鍼灸治療を行います。

 

興味のある方は一度当院にお越しください。

 

悩んでいることがあれば我慢するのではなく

少しでもお悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

夏休みと子供の交通事故に注意!!

2018.08.08 | Category: 交通事故のまめ知識

 

(子供が事故に遭いそうなイメージ)

夏休みと子供の交通事故に注意!!

交通統計 平成25年度によると、交通事故による子供の死傷者は、
その半数近くが14時~18時に集中しています。
これは通学というサイクルがあってのものです。

夏休み中はあらゆる時間帯で、
子供が路上に出ていることを想定して運転する必要があります。
また、子供の自宅から5キロ以内のエリアでの
死傷者数が圧倒的に多いというデータもあり、
運転し慣れた道路でも油断はできません。

夏休みシーズンは普段と比べて大きく交通環境が変化します。
特に注意が必要なのが子供の存在です。
今日は子供と夏休みにおける事故に
ついて紹介していきます。

★交通事故による子供の死傷者数の時間帯別割合

・6時~10時→15.9%
・10時~14時→20.0%
14時~18時→45.2%
・その他→18.9%

この時間帯は、子供が学校から帰宅する
時間帯にぴったりと当てはまります。
普段の状況では子供の帰宅時刻に事故リスクが
最も大きくなると考えればいいでしょう。
(春休み・夏休み・冬休みは普段より1.5倍事故が増えます)
しかし、夏休みシーズンは事情が大きく異なります。
登下校という決まったサイクルがなくなるため、
一定の時間帯だけ子供が路上に増えるという状況が考えづらく、
あらゆる時間帯に子供との事故リスクが
分散することが予想されるのです。

「この時間帯なら子供は通らない」と思っているような場所でも、
子供が路地などから飛び出してくる可能性があります。
ドライバーの油断とあいまって、
事故リスクが急激に上昇してしまうことを覚えておきましょう。

★子供の交通事故は自宅から5キロ以内が最大
〇交通事故による子供の死傷者の自宅からの距離別割合

・5キロ以内→57・7%

・1キロ以内→19・3%

・2キロ以内→9・7%

・2キロ以上→13・3%

もうひとつ注目したいのが、子供との事故が起きやすいエリア。
同じく「交通統計 平成25年度」によると、
中学3年生までの子供の交通事故による死傷者は、
その約6割が自宅から5キロ以内のいわゆる

生活道路で発生しているのです。
通勤や業務で車を運転する大人からすれば、生活道路を、
渋滞を避けるための「抜け道」や「近道」として
使っている場合もあるはずです。

しかし、夏休みになると、昼間の生活道路が
小中学生の遊び場になっている可能性あります。
より一層、子供の存在に細心の注意を払い、
慎重にハンドルを握る必要があるでしょう。

夏休みも半ばに差しかかり、お盆休みの時期になりました。
車での外出予定がある人も多いはずです。
「この時間帯なら子供は通らない」という先入観を捨て、
様々な場所で細心の注意を払って運転することが、
子供との事故を避けるポイントと言えます。

当院では、交通事故の治療を行うことができます。
事故で痛めた筋肉に対してPNF治療や鍼灸治療を行い
症状を軽減され、歪んでしまった骨格を手技や骨盤矯正で正常に戻し
全身のバランスを整え、事故によるつらい症状を改善させます。

少しでもお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

今年の猛暑に要注意!「かくれ脱水」原因と対策方法

2018.08.03 | Category: 豆知識

 

(猛暑で体調が悪そうなイメージ)

今年の猛暑に要注意!「かくれ脱水」原因と対策方法

特に今年の夏は暑く、
太陽がギラギラと照りつけ気温が高い日が増えています。
そして、まだ体が暑さに慣れていない
梅雨明けころから急増するのが「脱水症」。
 
最近では自覚を持ちにくい「かくれ脱水」になる人も多いそうです。
脱水症は年齢を問わず誰でもかかりますが、
特にこの時期は外回りが多い営業職の方は注意が必要です。
 
「脱水症」や「かくれ脱水」、その症状や原因はなに?
どうやって予防すればいいの?
脱水症の対策方法について今日は紹介していきたいと思います。
 
 
★脱水症とその原因とは?
 
「脱水症は、何らかの原因で体液が失われた状態」だといいます。
その主な原因としては食欲低下や水分補給不足などによる
水分摂取の不足のほかに、下痢や嘔吐、発熱、発汗などに
よる体液喪失が挙げられます。
 
成人の場合、体液は体全体の60パーセントほどを占めています。
しかし気温の上昇や激しい運動で汗をかいたり、
下痢や嘔吐で体液を排出したり、
体から水と塩分が失われた結果として脱水症を招きます。
 
脱水症は単なる水分不足ではなく、脳や消化器系、
筋肉にまで異変が出てしまう、実は危険な状態であるといえます」
脱水症の度合いは、体液が失われることにより
3段階に分けられます。
 
①軽度 症状:めまい、立ちくらみ、口渇感
②中等度 症状:頭痛、悪心、嘔吐
③重度  症状:意識障害、けいれん
 
 
★熱中症予防と脱水症。
 
「脱水症が進行すると『熱中症』になります。
熱中症は高温多湿な環境で労働や運動を続けていると起こるもので、
体は汗をかくことで高くなった体温を下げ熱の調節をしますが、
発汗が続くと体から水分が失われ体液不足(脱水症)になります。
そのままさらに発汗が続くと、
今度は体液の減少を防ぐために体が発汗をストップさせます。
 
すると体温の上昇を防ぐことができず、
熱中症になってしまうのです。そうなると体の臓器に悪影響が及び、
めまいや立ちくらみ、頭痛や吐き気、
さらには脳へのダメージが意識障害やけいれんなどを引き起こします」
 
 
★夏バテも脱水が原因!? 自覚症状のない「かくれ脱水」とは?
 
『かくれ脱水』とは、我々かくれ脱水委員会が提唱した言葉で、
軽度の脱水症よりもさらに前の段階のことを指します。
脱水症は進行するまで症状が出にくいことが特徴。
 
私たちは、脱水症になりかけているのにそれを自覚していないまま、
さらに有効な対策がとれていない状態を『かくれ脱水』と呼んでいます。
 
具体的な自覚症状はなくても、何となくだるい、
食欲がない、疲れがとれないなどと感じたら、
かくれ脱水の可能性があります。
かくれ脱水になりやすいのは特に以下のような方で注意が必要です。
 
・高齢者(年齢を重ねるにつれて体液が減少していくため)

・太った女性

・ダイエット中の方

・不規則な生活の方

・アルコール多飲の方

・朝ご飯を抜いている方

「かくれ脱水は誰でもかかるし、かかったことがあるものだったりします。
実は、二日酔いや夏バテなどもかくれ脱水の一つなのです」
 
 
★脱水症の対策。
 
1、規則正しい食生活
夏場は、水分が多く含まれる野菜や果物などが脱水対策に適しています。
特に夏野菜のキュウリやトマトは水分が90%以上のため、おすすめです。
 
2、暑熱環境を避ける
皮膚に日が当たると体温が上昇するため、
外出時は肌の露出に十分注意してください。
特に太い血管がある首はその影響が大きくなるので気をつけましょう。
 
おススメのツボ→神厥(しんけつ)
 

 

おへそにあるツボ、神厥です。
神厥は「押す」ツボではなく、「温める」ツボです。
お腹は、体温調節の要です。
暑いなか、ちょっと大変かもしれませんが、じっくりと温めてください。
 
お灸などがベストですよ。
体温調節のほかにも、おへそのまわりには自律神経が密集しています。
温めることで、胃弱・下痢・便秘などの胃腸の働きを活発にしたり、
自律神経失調症の予防&改善したり、オススメです。
 
体温を適切に調節できれば、バテにくくなるんですね。
夏本番に向けて、ツボ押しをはじめてみてはいかがでしょうか。
 
 

当院では体温調整のお手伝いや体調不良を整える為に
鍼灸治療、マッサージ手技療法を行っています。

悩んでいることがあれば我慢するのではなく少しでも

お悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

交通事故治療は初めが肝心!

2018.08.02 | Category: 交通事故のまめ知識,交通事故治療,生野区

(交通事故のイメージ)

 

交通事故治療は初めが肝心!

 

万が一、交通事故に遭ってしまった場合でも

意外と多くの方がご自分では

「大したことがない」、「そこまで痛くない」と思うことがあります。

ただ、事故直後に痛みが出なかったとしても

後々痛みが出てくることがあります。

 

これが一番危険です。

事故直後はアドレナリンが出て興奮状態となり、痛みが鈍感になりますが

時間がたつにつれて分泌がおさまり痛みが発症につながります。

さらに、事故の衝撃によって自律神経が乱れ

普段通りの生活ができなくなることもあります。

 

病院ではむち打ち症と診断されるほとんどが

頚椎捻挫と考えられています。

 

病院で痛みや症状を訴えてレントゲンを撮っても

「異常ありません」で終わり

「シップを出しておきますから痛かったらまた来て」とか

「来週また来て」と言われてしまうことがよくあります。

 

当院では特殊電気療法、手技療法により

むち打ち症状のでている頚椎だけではなく全身の歪みを調整する治療を行います。

そうすることで早期の症状の緩和が期待できます。

 

交通事故の臨床所見は、かなり重く

頚椎の運動時痛、慢性の偏頭痛、などを引き起こすこともあり

一般的なケガよりも体にかかる負担が大きいケースがほとんどで

適切な治療を行わない場合

長期の後遺症に悩まされることもありますので

早期治療が最も重要になります。

 

「たいしたことはないけれど、ちょっと体が痛い」

「むち打ちかもしれない」

「頭痛が出てきた」

などの症状がすこしでもあればできるだけ早く当院にお越しください。

 

「整骨院で治療を受けるにはどうすればいいのか?」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

整骨院で交通事故治療を受けるためには。

 

1.まずは警察に交通事故の届出

加害者はもちろん、被害者からも届け出ることが必要です。

(特に怪我を負った場合は「人身扱い」の届出が重要です。)

また、仮渡金の請求に必要となるので

警察署へ交通事故証明書の交付を依頼します。

 

2.相手(加害者)の情報を収集

相手方の氏名、住所と連絡先、車の登録ナンバー

自賠責保険(共済)、自動車保険の会社(組合)名

証明書番号、他にも勤務先や雇主の住所、氏名、連絡先

(※業務中であれば、運転者だけでなく雇主も賠償責任を負う可能性があります)。

 

3.現場での目撃者を確保

万が一、相手方とトラブルになった際などに第三者の意見は効果があるため

通行人など交通事故の目撃者がいれば協力を得て、証言をメモしましょう。

 

4.現場の記録

事故のショックも加わり、事故当時の記憶は薄れることがあるため

できるなら事故直後に、現場の見取図や事故の経過

写真などの記録を残しておくことも重要です。

データとして賠償交渉終了時まで残しておけば安心です。

 

5.病院にて医師の診断を受ける

交通事故の治療には医師に診察を受けて

診断をしてもらう必要があります。

 

6.保険会社へ整骨院での治療を希望する旨を伝える

保険会社より当院に交通事故の治療依頼の連絡が入り、治療開始となります。

 

 

もし事故に遭遇してしまった場合、当院では、

事故で痛めた筋肉に対して特殊電気治療や鍼灸治療を行い

症状を軽減して、歪んでしまった骨格を手技や骨盤矯正で正常に戻し

全身のバランスを整え、事故によるつらい症状を改善させます。

少しでもお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

また交通事故におけるお悩みなどに対しても

お電話での相談を受付ております。

少しでもお悩みの方は一度当院へお問い合わせ下さい

0678913719

 

筋肉が痩せるというのはどういう意味?

2018.07.26 | Category: スポーツ障害,豆知識

(筋トレのイメージ)

 

筋肉が痩せるというのはどういう意味?

「筋肉が痩せる」「筋肉が落ちる」「筋肉が減る」「筋肉が細くなる」など
皆さんは一度は聞いたことがあると思います。

でも実際にどうなっているのかという事に関して
詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか?

今回は筋肉が痩せるというのはどういう意味なのか?
またどの様に痩せるのかという事について説明したいと思います。

 

「筋肉が痩せる」とはどういう意味なのか?

筋肉が「痩せる」「減る」「落ちる」「細くなる」それぞれ言葉は違っても

基本的には同じことを意味しています。

この減少のほとんどは筋肉繊維が細くなることで起こります。

 

なぜ細くなるのかは下記で説明します。

「加齢」

まず挙げられるのが加齢によるものです。

これは生きているすべての人に平等に訪れるもので

防ぎようがありません。

筋繊維の数は生まれた時にはすでに数が決まっています。

そして40歳をすぎたことから減少が始まります。

 

筋繊維の数は減っても、筋繊維を太くすることでカバーできます。

つまり、年を重ねてもトレーニングにより、体は大きくなるということです。

現に高齢からトレーニングを始めてムキムキになった人もいます。

医学的にも70を過ぎてもトレーニングを行えば

筋肉は増量するという証拠があります。

 

「栄養不足」

栄養不足も筋肉減少の大きな原因です。

真面目にトレーニングをしているにも関わらず筋肉が発達しない

減少してしまうという原因は栄養不足であることが多いです。

人間の体はエネルギーが足りなくなると

筋肉を分解してエネルギーを得ようとします。

 

・たんぱく質

たんぱく質は筋肉の元となる栄養素です。

体つくりのためには欠かせないもので、体作りのためには

1日体重の数字の2~3倍グラムの摂取が必要です。

 

摂取方法ですが、一度にまとめて取るよりも

小分けにして摂取をしたほうが筋肉が多くついたというデータがあります。

食事だけで必要なたんぱく質を摂取するというのは難しいため

プロテインを飲んでいる方がほとんどだと思います。

 

・炭水化物

理想的なバランスとして、1日のエネルギーの50~60パーセントを

炭水化物から取ることが望ましいとされています。

上述の通り、エネルギーが不足すると筋肉が分解されてしまいますので

炭水化物もバランスよく食べるようにしましょう。

 

また、炭水化物(=糖質)を摂取すると

インスリンをいうホルモンが分泌されます。

このインスリンはたんぱく質を筋肉にし

脂質を脂肪にするという「同化作用」があります。

 

最近、流行している低炭水化物ダイエットは

この脂肪の同化を防ぐとともに脂肪を落とすというプロセスです。

 

筋肉をつけるためには、同化作用が必要なため

炭水化物もしっかりと取ることをおすすめします。

 

・脂質

こちらもエネルギー不足になると筋肉が分解されてしまうので摂取が必要です。

脂質の理想的な摂取量のバランスは1日の総エネルギーの20パーセント程度です。

脂肪が増えすぎると成長ホルモンの分泌量が下がってしまうのですが

成長ホルモンもその成分として脂質が含まれています。

またビタミンの中には脂溶性のものがあり

脂質をとらないと脂溶性ビタミンの吸収ができません。

 

体内で合成することのできない必須脂肪酸やDHA・EPAなど

質のよい脂質をとるように心がけましょう。

 

「トレーニング不足」

人間の体は適度にトレーニングをすれば発達しますが

トレーニングをやめてしまうと退化してしまいます。

 

トレーニングにより傷ついた筋肉を回復させる程度に休むことは必要ですが

休みすぎるといけません。

 

具体的にどれだけサボると筋肉が落ちるかというのは

断定するのが難しいです。

その人の食事や生活にもあり

トレーニングをしてきた年月にも左右されるためです。

筋トレを達成している人の中には

1週間で1つの部位を1回しかトレーニングしないという人もいます。

ですので、1週間程度休んだくらいでは回復はするものの

筋肉が落ちることはないと考えることができるでしょう。

継続は力なりと言います。

あまり長期間サボらずに、こつこつとトレーニングをして

理想の体系を目指しましょう。

 

「オーバートレーニング」

逆にトレーニングをやりすぎても筋肉が落ちてしまいます。

人間の体は「適度に使えば発達し、使わなければ退化する。

そして使いすぎると萎縮する」(ルーの法則)というのがあります。

頑張ってトレーニングして、早く筋肉をつけたい。

という気持ちはよくわかるのですが

焦ってオーバートレーニングになっては逆効果です。

適切な範囲のトレーニングをして、しっかり筋肉をつけていきましょう。

 

「寝不足」

人間の体は寝ている間に大きく修復します。

筋トレにより筋肉を傷つけたあとは

十分な睡眠をとり回復させることが大事です。

睡眠をとらないと傷ついた筋肉が修復できず

そのまま萎縮・減少してしまうことにもなりかねません。

また睡眠をとらないと筋トレのパフォーマンスも低下します。

 

「アルコール」

アルコールは筋トレの大敵です。

アルコールは体内でのたんぱく質の合成を阻害する上

男性ホルモンのテストステロンの分泌量も低下させてしまいます。

それだけでなく、アルコールは睡眠も乱してしまいますし

飲みすぎると生活のリズムも崩れます。

体つくりのためにはしっかりとした食事と睡眠が必要です。

それらを乱さないという観点からもアルコールの飲みすぎには注意しましょう。

 

「ストレス」

ストレスを感じた時にでる、コルチゾールというホルモンは

筋肉を分解してしまうことが分かっています。

短期的なストレスは人が脅威に接したときの判断である

闘争or逃走に関わり必要なものですが、長期的なストレスは害にしかなりません。

人は「やりたくないことをやるとき」か

「やりたいことをやれないとき」にストレスを感じます。

あなたが「やりたくないけど、やらなくてはいけない」と思っていることでも

そう思い込んでいるだけで「実はやらなくてもいい」

ということもあるかもしれません。

ストレスのない生活を目指しましょう

 

当院では様々な症状に対しての

骨盤矯正、鍼灸治療、マッサージ手技療法

固定(コルセット、さらし)などを行っています。

 

また筋肉トレーニングは自己流ですると

怪我の恐れがあります。

腰痛、肩こりがある方は特に怪我しやすいです。

当院のスタッフは筋肉トレーニングの専門的な知識もあり

運動指導なども行っています

 

悩んでいることがあれば我慢するのではなく

少しでもお悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

 

当院では少しでも悩みが解決するように

治療のご提案をさせていただきます

煽り運転をされないための対策やされたときの対処法

2018.07.25 | Category: 豆知識

(煽り運転されているイメージ)

煽り運転をされないための対策やされたときの対処法
最近、煽り運転が原因で生じてしまった不幸な事故が増えてきています。
メディアが取り上げないだけで、
煽り運転をされるケースは毎日のように全国各地で起こっている可能性があります。
今回は、煽り運転をされないために有効なドライブレコーダーを設置するなどの対策、
煽り運転をされた時の対処法を紹介します。
 
 
〇煽り運転に該当する行為
 
①先行車に対して、接触するスレスレまで車間距離をつめる
②先行車を意識的に追い回す
③ハイビームやパッシング、クラクションで威嚇する
④無理な幅寄せをして並走する
⑤ウィンカーを右に出し続ける
 
明確な定義はありませんが、
他車に身の危険や強い不安感を与えうる運転行為は
煽り運転といってもよいのかもしれません。
 
 
〇煽り運転が原因で起こった事故の罰則規定
 
煽り運転が原因で死傷事故が起きてしまった際には、
危険運転致死傷罪が適用されます。
その罰則規定は、負傷事故であれば最長で15年以下の懲役、
死亡事故であれば20年以下の懲役になります。
 
 
〇後続車に煽られないための対策法
 
①無理な車線変更は行わない
後続車が煽り運転に至ってしまう原因には、
自車が無理な車線変更をおこなって後続車を
危険な目に合わせてしまったが故の報復行為も考えられます。
自分の無理な車線変更が煽り運転の原因となることもあります。
後続車のドライバーを刺激して、煽り運転のきっかけを
作らないためにも無理な車線変更は行わないように注意しましょう!
 
②車からゴミは投げ捨てない
車の窓を開けて、タバコの吸い殻やペットボトル等の
ゴミを投げ捨てるのはエコとは言えませんし、
後続車に危険の及ぶ行為ですので絶対に控えるようにしましょう。
ゴミの投げ捨てにより後続車に危険が及んでしまえば、
後続車はその腹いせに煽り運転で仕返しするケースもあります。
 
③ドライブレコーダーあるいはダミーカメラを設置する
リアガラスにドライブレコーダーを取り付ける事も
後続車に煽られないための対策法の一つです。
後続車が何かしらの理由で煽り運転をしようと思う衝動に駆り立てられても、
先行車のリアガラスにドライブレコーダーらしきものが設置されていれば、
自分の挑発運転が映像として保存される事を嫌って冷静な気持ちへと
成り得るので煽り運転の抑止効果が働きます。
(前をフロントガラス、後ろをリアガラスと言います。)
 
 
〇煽り運転をされたときの対処法
 
①道を素直に譲って追い越してもらう
後続車が煽り運転をする理由としては、
先を急ぎたいのに先行車のスピードが遅くて
イライラしてしまう心理があります。
その他の理由も考えられますが、
素直に道を譲って先に行ってもらえば
煽り運転をしていた車はいなくなります。
 
②後ろは気にせず運転に集中する
道を譲ろうにも道路事情によっては難しいケースもあります。
そういった場合には、後ろは気にせず自分の運転に集中しましょう。
もしも、一本道で煽り運転をされていたら道端に空きスペースを発見したら、
そこに停車して後続車に道を譲りましょう。
 
〇煽り運転をされた時の注意点
 
①自車が追い越し車線を走行していないかを確認する。
高速道路を走行中に煽られていると感じたら、
自車が追い越し車線にいないかどうかを確認しましょう。
追い越し車線を譲って走行車線へと車線変更をしたのに、
それでもなお煽り行為が続くようであれば、
高速道路のパーキングエリアあるいはサービスエリアに移動する事をお勧めします。
最寄りに、そういった場所がなければ路肩へ移動して停車しましょう。
 
②急ブレーキで対抗はしない。
煽られている場合の対抗措置として急にブレーキを踏みこめば、
事故の危険性はさらに高まります。急ブレーキは、
煽り運転が原因で事故が起きてしまったとしても、
過失責任が自分にも及ぶ可能性のある運転行為なので控えるようにしましょう。
煽り運転をされても平常心で!事故を防いで第三者に被害を与えないために
自分のした無理な車線変更が煽り運転の原因となる事もあります。
 
理由はどうであれ、煽り運転をされた場合には平常心でいつも通りに安全運転に徹し、
先を急ぎたい後続車に素直に道を譲るのが得策です。
 
煽り運転が自分の不幸につながらないため、
関係のない人に被害を与えないためには、
後ろの車を意識しすぎない平常心が大切です。

当院では、交通事故の治療を行うことができます。

 

事故で痛めた筋肉に対してPNF治療や鍼灸治療を行い
症状を軽減され、歪んでしまった骨格を手技や骨盤矯正で正常に戻し
全身のバランスを整え、事故によるつらい症状を改善させます。

少しでもお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

夏風邪の原因や症状&夏風邪を早く治す方法

2018.07.18 | Category: 豆知識

(風邪をひいているイメージ)

 

夏風邪の原因や症状&夏風邪を早く治す方法

風邪の病原はほとんどの場合がウイルスですが、

ウイルスには様々な性質を持ったものがあり

夏の環境で繁殖しやすいものもあります。

それが夏風邪の原因です。

冬の風邪と似ている点も多いのですが、

夏バテになりやすい状況と似ているので長引く事が多いです。

そこで今回、夏風邪の原因や症状に加えて、

夏風邪を長引かせず早く治すためのポイントを紹介したいと思います。

 

★なぜ夏も風邪をひくのか?

風邪は冬にひくもの。
このように思っている人は多いのではないでしょうか?
たしかに風邪は冬にひく場合のほうが多いですが、
夏風邪も珍しくはありません。
エアコンによる室内外の温度差により
自律神経のバランスが崩れて免疫力が弱まったり、
夏バテでしっかり栄養が摂れないことが多いです。
夏風邪も一般的な風邪と同様に、
その原因のほとんどが“ウイルス”による感染症です。

では冬の風邪と何が違うのかというと、
ウイルスの種類が違います。
風邪のウイルスは200種類以上あり、
それぞれ感染した際の症状や感染しやすい時期、状況などが異なります。
低温や乾燥を好む冬風邪のウイルスに対し、
高温、多湿の状況下で繁殖するウイルスやプールを
介して感染する夏風邪のウイルスなどがあります。

〇アデノウイルス
〇エンテロウイルス
これらが夏風邪の主なウイルスです。

アデノ(喉)とエンテロ(腸)のウイルスなので、
“喉やお腹の痛みを伴うことが多い”というのが
夏風邪の特徴と言えます。
インフルエンザウイルスなどとは違い、
特定できないウイルスの感染症を
総称して風邪と呼んでいます。

 

★夏風邪の症状

〇発熱
〇頭痛
〇倦怠感
〇喉の痛み
〇鼻水、鼻づまり
〇くしゃみ
〇咳
〇たん
〇腹痛
〇下痢

冬の風邪と比べると前述したように喉や腸の炎症を伴うケースが多いです。
この他にも夏風邪のウイルス特有の症状があり、
特に子供の場合は以下のような三大夏風邪とも
呼ばれる疾患にかかることがあります。

①手足口病

②ヘルパンギーナ

③咽頭結膜熱

★夏風邪の治し方

夏風邪をひいた場合、特定の薬で治るということはなく、
自然治癒のために安静にして睡眠・栄養を摂るのが
一番の治療法になります。
手足口病やヘルパンギーナ、咽頭結膜熱の場合でも同様です。

★夏風邪をひいた際の過ごし方の注意点。

◆下痢止めはNG
夏風邪の場合、エンテロウイルスにより胃腸の炎症が生じ、
下痢の症状を伴う場合があります。

これはウイルスを排出するための生理現象なので、
このとき下痢止めで対処してしまうのはよくありません。

ウイルスが除去されず、かえって夏風邪が長引いてしまうかもしれないのです。
腹痛や下痢が続きどうしても辛い場合は病院で診てもらうようにしましょう。
 
 

◆水分補給はきちんと行う
夏風邪は汗をよくかいて脱水症状になりやすいのですが、
下痢になると一層危険性は増します。
いずれにしても、きちんと定期的に水分は摂るように心がけましょう。
また、ただの水だと汗で失ったミネラルが補給できないので、
スポーツドリンクや経口補水液等で水分補給するようにしましょう。

◆栄養をしっかり摂る
体力を回復するためにも栄養をしっかり摂るのはとても大事です。

おかゆ:消化に良い、水分補給
梅干し:食欲増進、消化促進
卵:栄養バランスがよく、重量の割に栄養豊富
果物:ビタミン、水分が豊富
しょうが:消炎効果、食欲増進
発酵食品(チーズ・ヨーグルト・キムチなど):栄養豊富、整腸作用

夏風邪を早く治すにはしっかり栄養を摂るのは欠かせませんが、
喉の痛みや夏バテであまり食べれないということもあるでしょう。

おススメのツボ→外関

 

自律神経は交感神経と副交感神経からなりたっています。

この拮抗する2つの神経が、バランスよく働くと、

体内調整もスムーズで健康なのですが、

ストレスなどによって気持ちがアンバランスになると、

自律神経のバランスも崩れます。

 

いつも緊張状態にある体をリラックスさせて、

神経の乱れを整えるツボ「外関(ガイカン)」で気持ちを落ち着かせましょう。

自律神経神経の乱れの調整にもききます。

場所は両手にあり、手の甲側で手首の中央からひじに向かって、指3本分上です。

反対側の人差し指でゆっくり息を吐きながら5秒間押すのを

3回ほど左右ともに繰り返しましょう

 

当院では自律神経の乱れや体調不良を整える為に
鍼灸治療、マッサージ手技療法を行っています。

悩んでいることがあれば我慢するのではなく少しでも

お悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

事故って、どこから事故扱い?

2018.07.17 | Category: 交通事故のまめ知識,交通事故治療,豆知識

(疑問のイメージ)

 

事故って、どこから事故扱い?

 

事故というのは人や車に当たったときだけ

その名称を使用されるわけではありません。

 

ではどこからそう呼ばれるのかと言うと

双方または片方になんらかの損害が出た時点です。

つまり電信柱にぶつけてもそうなります。
世の中に存在している物は全て公共物私物のどちらかです。

民家のフェンスを壊してしまっても損害賠償請求を受けることになります。

 

例えば車同士が軽くぶつかったが双方共に傷も無い場合でも対象です。

 

自分か相手の過失があってもなくても

精神的でも身体的でも少しでも損害を受けることになればそう呼ばれる事になります。

 

特に多いのは軽いからと言って警察に連絡するまでもないと

一人で解決してしまうパターンです。

 

このパターンは電信柱などの公共物に損害を与えた場合に非常に多いです。

 

誰も見ていない上に誰の物でもない物に損害を加えても

罪に問われないと思われがちですが

それは大きな間違いです。

実際に損害が大きい場合には賠償請求を受けることになります。

 

つまりぶつけた時点で申告する義務が生じます

そしてそれを怠った場合には罪に問われることになります。

人や車への当て逃げも同じことであり、

逃げた時点で過失から罪へと変わります。

 

もしそういった事態になれば逃げずに必ず警察を呼びましょう。

 

当院では、交通事故に関する治療や相談も受け付けつけております。

少しでもお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

いつでもご連絡をお待ちしております。

ページのトップへ戻る