TEL

サッカーの怪我 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

サッカーの怪我

サッカーによる怪我やオスグット病の治療を得意とするハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院では、サッカーのプレイ中に起こってしまった怪我やその後遺症、オスグット病という膝の痛みについて、患者様が出来るだけ早く復帰出来るような治療をおこなっております。

サッカーによる怪我というのは足首の捻挫や半月板損傷、靭帯損傷、肉離れなどといったものも多くありますし、また小学生くらいのサッカー少年やサッカー少女にはオスグット病という膝の痛みを感じる障害もとても多くあります。
オスグット病というのは、プレイヤーとぶつかったり、転んだりして起きる怪我とは違って、骨が成長している時期にサッカーで激しい練習をしていることによって起きる障害です。

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院では、怪我の治療に関してはもちろんのことですが、このオスグット病という膝の痛みの治療に関しても得意としております。
単純に痛みが出ている患部だけを治療すれば治るという風にお考えの方も多いかも知れませんが、患部の痛みを素早くとるためには、全身の筋肉などにも施術をしていくととても効果的なのです。

スポーツによる怪我や障害で、好きなことが出来ない期間というのはとてもつらいことだと思います。ですので、生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院では、患者様がなるべく早く競技に復帰できるような施術をおこなっております。
また、キネシオテーピングを貼ることによって、患部の負担を減らし痛みをとりながら競技を継続して頂けます。膝自体の動きもよくしてくれますのでとても効果的です。

ページのトップへ戻る