MENU
TEL LINE

意外な効果!寝る前に食べるハチミツ~生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 意外な効果!寝る前に食べるハチミツ~生野区整骨院より

意外な効果!寝る前に食べるハチミツ~生野区整骨院より

2016.11.25 | Category: 豆知識

プリント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ハチミツのイメージ)

意外な効果!寝る前に食べるハチミツ

~生野区整骨院より~

 

ハチミツって甘いし、カロリーが高そうなので

ダイエットには向いていないというイメージを持っていませんか?

 

実は寝る前に食べるハチミツには意外なダイエット効果があるのです。

 

 

 

①ハチミツの効能とは?

 

ハチミツはカロリーが高そうなイメージですが、

実は砂糖の約4分の3のカロリーです。

しかし甘さは砂糖の1.5倍もあります。

 

さらに、ハチミツは吸収されエネルギーに変換されるのが早く、

脂肪として蓄積されにくいので、ダイエットに効果的です。

 

さらに時間帯は寝る前に食べるのが良いようです。

 

なぜ寝る前に食べるのが効果的なのか?

それには「成長ホルモン」が関係していると言われています。

 

 

②「成長ホルモン」とハチミツの関係

 

 

「成長ホルモン」は免疫をあげたり、細胞を修復してくれるホルモンで、

睡眠中に分泌されます。

 

「成長ホルモン」細胞を修復する際に、体内の脂肪が使われるため、

ダイエットに効果があると言われています。

 

 

 

その「成長ホルモン」を分泌するエネルギーの元、

それは肝臓に蓄えられた糖です。

肝臓に蓄えられた糖が少ないと、「成長ホルモン」の分泌が減り、

脂肪が分解されにくくなってしまいます。

 

なので、寝る前に効率良く肝臓に糖を補給できれば、

「成長ホルモン」が多く分泌することができ、

ダイエットにつながるという訳です。

 

食べ方は、寝る1時間前に大さじ1のハチミツを

コップ1杯のお湯に溶かして飲むだけです。

 

先ほども書いたように、ハチミツは砂糖よりも吸収が良く、

脂肪として蓄積されにくいのでダイエットに向いています。

 

あなたも寝る前にハチミツを食べて、

寝ながらダイエットを試してみませんか?

 

 

 

当院では皆様のより良い睡眠の環境を作ることができるように

オーダーメイドマクラを取り扱うようになりました。

 

首の高さや体型に合わせて最適な枕を作ることができます!

 

市販の枕では満足できる睡眠がとれないという人は、

オーダーメイドマクラを試してみてはいかがでしょうか?

ページのトップへ戻る