MENU
TEL LINE

寝るときマスクの意外な効果!?|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 寝るときマスクの意外な効果!?|生野区整骨院より

寝るときマスクの意外な効果!?|生野区整骨院より

2016.11.05 | Category: 豆知識

505829

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(マスクをしているイメージ)

寝るときマスクの意外な効果!?|生野区整骨院より

 

最近寝るときにマスクをする人が増えています。

息苦しいような感じもしますが、「寝るときマスク」には

あまり知られていない意外な効果があります。

 

 

1、口臭予防&風邪予防

 口呼吸で眠っていると、口内の雑菌が増えて 

 口臭の原因になることがあります。

 寝るときマスクで鼻だけだしておけば、自然と鼻呼吸ができるようになり、

 口臭の改善策にもなります。

 また鼻や喉の乾燥を防いでくれるので、風邪予防にも効果があります。

 

 

2、保湿効果

 クリームや乳液をたっぷり塗ったあとに、マスクをして寝ると

 自分の息とマスクでスチーム効果が得られ、お肌に潤いを与えてくれます。

 ほうれい線や唇の乾燥にも効果があります。

 

 

3、冷え防止

 鼻の奥には脳の温度を調節する部分があり、

 そこに冷たい空気が触れると脳が寒さを感知してしまうそうです。

 そのため、寝るときにマスクをすると冷たい空気が入るのを防いでくれるため

 寒さを感じにくくなります。

 

 

 

 

 

寝るときマスクの注意点

 

1、天然素材のものを使う

 化学繊維のものは、肌への刺激があり

 肌荒れを起こす原因になることがあるので、

 天然素材のガーゼのものを使用するのがよいでしょう。

 また、よごれがついたままになっていると、

 ニキビや吹き出物の原因になるので、

 こまめに洗濯しましょう。

 

 

2、立体型なものを選ぶ

 

 顔にピッタリ沿った形では息苦しさを感じ、快眠できないことがあります。

 寝るときマスクは顔にフィットしすぎず、

 鼻口の間にほどよい空間のある立体的なものを選びましょう。

 

 

「寝るときマスク」には、安眠効果や美肌効果などメリットもありますが、

睡眠の質を下げてしまわないよう、自分にあったものを選びましょう。

 

 

当院では皆様のより良い睡眠の環境を作ることができるように

オーダーメイドマクラを取り扱うようになりました。

首の高さや体型に合わせて最適な枕を作ることができます。

市販の枕では満足できる睡眠がとれないという人は、

オーダーメイドマクラを試してみてはいかがでしょうか?

ページのトップへ戻る