MENU
TEL LINE

寝る前のストレッチの効果について~生野区整骨院より~ | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 寝る前のストレッチの効果について~生野区整骨院より~

寝る前のストレッチの効果について~生野区整骨院より~

2016.10.28 | Category: 豆知識

 

419431

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ストレッチをするイメージ)

寝る前のストレッチの効果について

~生野区整骨院より~

 

ストレッチは運動前や運動後にするものというイメージがありますが、

寝る前のストレッチにも意外な効果があります。

 

 

効果① 快眠

ストレッチをする事により交感神経から副交感神経への

切り替えがスムーズになり快眠につながる

 

効果② 疲労の改善

デスクワークなどで凝り固まった筋肉をほぐして

緊張をとることにより、血行が良くなり疲労が改善される。

 

効果③ ダイエット効果

ストレッチにより血行が良くなり、

それにより基礎代謝もアップする。

基礎代謝アップにより、エネルギー消費がスムーズになり、

痩せやすい体質になる。

またストレッチをして、睡眠の質を上げることにより、

過食ホルモンの「グレリン」の分泌を抑えることができ、

ダイエットにつながる。

 

 

 

効果的なストレッチのポイント

①血行が良くなる入浴後に行う

②リラックスできる環境で行う

③常温の水を飲む

 

 

 

ストレッチ方法

①寝たまま伸びを行うストレッチ

 ゆっくり息を吐きながら気持ちの良いところまで伸び、息を吸いながら力を抜く。

 

②横腹を伸ばすストレッチ

 仰向けに寝て、片足をもちあげる。

 持ち上げた足を反対の足の方向へ倒しお腹をひねる。

 

③背中のストレッチ

 両手を肩幅に開き四つん這いになる。

 そのまま上体を前に倒し、20秒キープする。

 3セットを目安に行う。

 

④足首ストレッチ

 足を投げ出すように床に座る。

 足首を上に反らせながら膝を伸ばす。

 太ももに力を入れて5秒キープ。

 10回を目安に行う。

 

 

寝る前ストレッチは継続して行うことが大切です。

毎晩行うことを考えて、負担なく続けられる

自分に合ったものを選んで続けましょう。

 

 

 

当院では皆様のより良い睡眠の環境を作ることができるように

オーダーメイドマクラを取り扱うようになりました。

首の高さや体型に合わせて最適な枕を作ることができます。

市販の枕では満足できる睡眠がとれないという人は、

オーダーメイドマクラを試してみてはいかがでしょうか?

ページのトップへ戻る