MENU
TEL LINE

睡眠不足による悪影響|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 睡眠不足による悪影響|生野区整骨院より

睡眠不足による悪影響|生野区整骨院より

2016.10.26 | Category: 豆知識

img02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(睡眠足のイメージ)

睡眠不足による悪影響|生野区整骨院より

人間は活動してエネルギーを使い果たした分、睡眠中に体を

リセットする必要があります。また大切なことは脳を休めるために

必要ということです。

では、睡眠不足が具体的にどう影響があるのかを

分かりやすく紹介したいと思います。

 

睡眠不足の原因は?

ストレスが溜まっている人は要注意です

「悩み事があると眠れない」とされています。悩み事があると

ストレスが溜まります。

ストレスによって自律神経が乱れて肩に緊張が起こって肩こりになったり

血の巡りも悪くなり体全身に不調が出ます。

そして、余計にイライラします。

イライラして眠れないというのは交感神経が高ぶっている

可能性が高いです。

 

一度この状態に入ると、交感神経と副交感神経が

バランスを保っている状態にすぐには戻りません。

音楽を聴いたりリラックスをする時間を作りましょう。

 

睡眠不足による健康への悪影響

①免疫力が低下する

睡眠不足で体が休まらない為に自律神経も乱れ、

その結果、免疫力はグッと下がってしまうことになります。

 

②肩こりや頭痛の原因になる

頭痛は、肩こりからくることが多いです。

肩こりや頭痛を治さないと睡眠も取りづらいし、

睡眠不足になると肩こりはひどくなります。

 

③太りやすくなる

睡眠不足になると太りやすい体質になるというデータがあるそうです。

具体的には睡眠不足がストレス状態で、

ストレスに対するホルモンが体に脂肪を溜め込みやすい体質に

するからともいわれています。

 

〇就寝前のカフェインは控えましょう!

就寝前にカフェインを含んだものを飲むと、寝付きが悪くなります。

カフェインを飲む代わりに温かい飲み物をお進めします。

寝る前に温かい飲み物を飲むと、体が温かくなります。

布団に入った時には、体温が下がろうとしているときなので、

その時は、寝つきが良くなるので一度試してみてください。

 

当院では皆様のより良い睡眠の環境を作ることができるように

オーダーメイドマクラを取り扱うようになりました。

首の高さや体型に合わせて最適な枕を作ることができます。

市販の枕では満足できる睡眠がとれないという人は、

オーダーメイドマクラを試してみてはいかがでしょうか?

ページのトップへ戻る