MENU
TEL LINE

枕を変えれば体が変わる!|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 枕を変えれば体が変わる!|生野区整骨院より

枕を変えれば体が変わる!|生野区整骨院より

2016.09.07 | Category: 豆知識

images

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(体に合っている枕のイメージ)

枕を変えれば体が変わる!|生野区整骨院より

健康の要ともいえる睡眠。そんな睡眠においても、枕が体に合っていないと

肩こりや様々な体調不良を引き起こしてしまいます。

今日は、体が元気になるような枕の選び方を紹介したいと思います。

 

〇今使っている枕は自分に合っている? セルフチェックしてみよう

「まずは、今あなたが使用している枕は適切なものかどうか、

 下記の項目をチェックしてみましょう。」

起床時、頭痛や肩こり、腰痛がある。
起床時、手のシビレや手のこわばりがある。
起床時、顔面のシビレ、耳が痛い、顎関節の違和感がある。
起床時、怠さや疲労感がある。
寝返りしにくく、うつ伏せになったり横を向いたり、眠りが浅く熟睡感がない。
不眠症、睡眠薬を飲んでも夜間に何度も目が覚める 。
夜間に肩が痛くて目が覚める。
四十肩、五十肩で治療をしても治らない。
いびきや無呼吸になっていると言われる。
手を頭の下に敷いて寝ていたり、夜間つらくなって枕を外す。

 

1つでもチェックがついた人は、枕を見直して下さい。

上記のチェックリストにあるように、頭痛、、首の痛み、

腰痛の原因になる可能性があります。

首が不自然な角度で曲がると首周りの筋肉が緊張して、

肩こりの原因になります。また、姿勢が悪くなり、

スムーズな寝返りができなくなります。

 

〇スムーズな寝返りをうつことが健康の秘訣

では、自分に合った枕を選ぶためにはどうしたらいいのでしょうか?

ポイントは、正しい枕の『高さ』と『硬さ』になります。高さの目安は、

上向き敷物と首の角度が約5度前後になること。

〔本を読んでいる少し下を見いている感じ〕

また、横向き寝になった時に頭・首・胸の中心のラインが

まっすぐになり、敷物と平行になるかどうかを確認してください。

無理なく左右にコロコロとスムーズな寝返りを打てれば、

適切な高さ・硬さと言えるでしょう。

つまり平らで頭が沈みこまない硬さのある枕が、

体に負担をかけずに熟睡できる枕なのです。

 

正しい枕でスムーズに寝返りが打てるようになると、

日常生活で少しずつ歪んだ背骨を本来の自然な状態へ戻ったり、

体温の調整機能も正常になったりします。

ぜひ自分にピッタリあった枕を見つけて、実感してみてください。

 

 

当院では皆様のより良い睡眠の環境を作ることができるように

オーダーメイドマクラを取り扱うようになりました。

首の高さや体型に合わせて最適な枕を作ることができます。

市販の枕では満足できる睡眠がとれないという人は、

オーダーメイドマクラを試してみてはいかがでしょうか?

 

ページのトップへ戻る