MENU
TEL LINE

寝違いの対処法について|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 寝違いの対処法について|生野区整骨院より

寝違いの対処法について|生野区整骨院より

2016.06.22 | Category: 豆知識

寝違い

 

 

 

 

 

 

 

 

(寝違いのイメージ)

寝違いの対処法について|生野区整骨院より

 

寝違えとは、睡眠時など長時間無理な姿勢を取ったり、

冷えているときや疲れているときに

無理な首の動かし方をすることで

首の筋肉に負担がかかり、

筋肉が炎症を起こして筋肉に痛みが生じる症状のことです。

症状は軽い場合から重い場合まで様々です。

 

寝違えの対処法に関して

温めるほうが良いのか?

冷やす方が良いのか?

どちらが良いのか?

そう思われる方が多いと思います。

 

正解は・・・

↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓

冷やすが一番正しい対処法になります!!!

 

寝違いとは筋肉が炎症を起こしているので

温めるということは炎症を引き起こす原因

となりますのでよくありません。

 

寝違えになったと思ったらまず氷などを袋に入れて

薄いタオルを下に敷いて、10分ほど冷やしてあげると

良いでしょう。

 

 

当院では、不眠や睡眠障害、寝違いに対しての治療

体の不調についての悩みなど様々な症状に対しての

相談も行っています。

少しでもお悩みの方は気軽にご相談ください。 

 

また当院では西川リビングと共同開発した

患者様一人一人にあったオーダーメイドまくらを

販売させていただいております。

少しでも興味のある方は一度当院にお越しください。

ページのトップへ戻る