MENU
TEL LINE

なぜ人は眠くなるの? | 生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 睡眠 > なぜ人は眠くなるの? | 生野区整骨院より

なぜ人は眠くなるの? | 生野区整骨院より

2016.06.13 | Category: 睡眠

416321s

 

 

 

 

(眠気イメージ)

なぜ人は眠くなるの? | 生野区整骨院より

 

今回はなぜ人は眠くなるのか調べてみました。

 

人が眠くなるのには、2つの理由があるようです。

1つ目は、日中動いて身体が疲れたからです。

2つ目は、体の中にある「体内時計」が、

約24時間で《眠くなる/目が覚める》の

リズムを刻んでいるからのようです。

 

 

体内時計とは、ねむりのサイクルを作りだす自然のタイマーのことです。

そのリズムは、約24時間(24時間より少し長めの周期です。)

そのため、24時間で動く実際の生活とは少しズレが生じます。

不規則な生活などによって、狂ってしまいやすいのも

体内時計の特徴です。

 

 

ですから私たちは、24時間の生活に合わせて、

意識的に体内時計を整えていく必要があるようです。

 

 

体内時計は、睡眠だけでなく「体温」のリズムも作っているそうです。

体温の上がり下がりのリズムと、睡眠のリズムは連動しているのです。

 

 

起きている間の体温は高く、体温が下がるタイミングにあわせて、

眠気が始まるそうです。

このときの特徴としては、手足が「暖かくなる」こと。

子供が眠くなったとき、手が暖かいことはありませんでしたか?

皮膚や体の末端から熱を出すことによって、

体の中央部分の温度=「深部体温」が下がるのです。

 

 

寝る前は手足を暖かくして、深部体温をスムーズに下げることが

必要だそうです。

※靴下や手袋で手足を温めるのとはちがいます。

(熱を出したい為)

 

 

当院では皆様のより良い睡眠の質があがるように

オーダーメイド枕を取り扱うようになりました。

首の高さや体型に合わせて最適な枕を作ることができます。

市販の枕では満足できる睡眠がとれないという人は、

オーダーメイド枕を試してみてはいかがでしょうか?

 

ページのトップへ戻る