MENU
TEL LINE

椎間板と腰痛の関係性は?天王寺区在住21歳女性 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 腰の痛みについて > 椎間板と腰痛の関係性は?天王寺区在住21歳女性

椎間板と腰痛の関係性は?天王寺区在住21歳女性

2011.12.22 | Category: 腰の痛みについて

天王寺区在住21歳女性から頂いた質問です。

『腰痛と椎間板の関係性はあるのですか?』


早速ですが、関係あります。


どういうことかと申しますと、椎間板は腰骨と腰骨の間にあるクッションの役割をしているものをいいます。


そのクッションが減ってくると腰にかかる負担が大きくなり筋肉が炎症を起こし痛みが現れることがあります。


もっとひどい場合は、クッション(椎間板)が潰れてしまい外に飛び出し腰骨の周りにある神経に当たってしまい痛みやしびれが出ることもあります。


どちらの場合も放っておくとなかなか治らなくなってしまいますので、心配な方は一度ご相談ください。

ページのトップへ戻る