MENU
TEL LINE

新生活のストレスに負けない体作りとは?|生野区整骨院 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 新生活のストレスに負けない体作りとは?|生野区整骨院

新生活のストレスに負けない体作りとは?|生野区整骨院

2016.04.06 | Category: 豆知識

hada

 

 

 

 

 

 

 

 

(ストレスに悩んでいるイメージ)

 

新生活のストレスに負けない体作りとは?|生野区整骨院

新生活が始まり、新しい出会いや人との関わりで、不安やストレスを

かかえやすく、体調も崩しがちになります。

心身ともに良い状態で、新年度がスタートを切れるように

ストレスに負けない体作りを紹介したいと思います。

 

〇ストレスが体に与える影響

4月は、進学や就職、移動や転勤で、自分を取り巻く環境が

変わる時期になります。慣れるまでは、ちょっとしたことが

心身の負担になり、ストレスになります。

限度が超えてしまうと自律神経が乱れて、

胃腸の働きに異常が見られて

便秘や下痢、胃もたれの症状が出る事があります。

 

〇ストレスに負けない体作り

新しい生活が始まると、人はストレスを感じます。ストレスと上手に

付き合うことが体作りと関係があり、大切になってきます。

①適度な運動

日頃から運動をする人は、運動をあまりしない方と比べて、

ストレスに対応力があると言われています。(ランニング30分程度)

就寝前のストレッチも安眠効果があります。

②食生活

外食が多くなるのは、注意しましょう。栄養の偏りに

なりますアミノ酸を多く含む、乳製品大豆製品

体や頭の疲れを回復する効果があります。

③規則正しい生活リズム

頑張りすぎて平日の睡眠不足を補うために寝だめをしていると逆効果です

生活のリズムが崩れて返って、平日に疲れが残りやすくなります。

 

ストレスが溜まっている状態では、胃腸の働きの不調を

引き起こしやすくなっていると思いますので、

胃腸の働きを高める効果がある果物や青魚は、

消化を助ける効果がありますので参考にしてください。

 

当院の鍼灸治療は、自律神経の乱れや胃腸の不調について、

効果のあるツボを使い改善していきます。

体の不調についての悩みなど様々な症状に対しての相談も

行っています。

 

ページのトップへ戻る