MENU
TEL LINE

椅子の座り方で腰痛にいいのは? | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 腰の痛みについて > 椅子の座り方で腰痛にいいのは?

椅子の座り方で腰痛にいいのは?

2011.12.15 | Category: 腰の痛みについて

本日は

『腰痛に良い椅子の座り方は?』について


職場が鶴橋で近いとのことで腰痛の治療にこられている患者様からの質問です。


仕事はパソコンを1日使用するデスクワークとのことです。


午前中は腰に痛みがないそうなのですが、午後から腰痛が出てきて座っているのもツライ日々が続いていたそうです。


当院で高電圧治療や手技マッサージをすることで痛みは取れるのですが、仕事中の椅子の座り方が悪いせいで腰痛をぶり返してしまいます。


この患者様に解決方法を伝授しました。


それは、椅子の座り方です。


皆さん椅子へはどのように座っておられますか?


答えを言いますと、


骨盤を立てることが最重要です。


骨盤を立てる座り方をするためには、椅子に深く座らずチョコンと座ってもらい背もたれにもたれないように背筋を伸ばして座ってみてください。


いま、骨盤は立っています。


この状態が腰に一番負担が掛からない座り方です。


細かくは文字で書くのが難しいので、直接聞いていただけたらご説明させていただきますね。

ページのトップへ戻る