MENU
TEL LINE

肝臓に対する大きな負担に注意!!|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 肝臓に対する大きな負担に注意!!|生野区整骨院より

肝臓に対する大きな負担に注意!!|生野区整骨院より

2015.09.29 | Category: 豆知識

もやもや

 

 

 

 

 

 

 

(体調が悪いイメージ)

肝臓に対する大きな負担に注意!!|生野区整骨院より

栄養の供給など500種類以上の機能をもつ肝臓。

病気が進行するまであまり自覚症状が出てこない為に

「ものいわぬ臓器」とも呼ばれています。

 

 

静かに頑張る肝臓を働かせ過ぎて病気になる前

肝臓の事について少し紹介したいと思います。

 

 

〇肝臓病とは?

肝臓病はウイルス感染によるものと、生活習慣が原因に

分けられて、遺伝が原因のものもあります。

 

 

①ウイルス感染 

 日本人に最も多いのはウイルス感染で、ルートは2つ。

 飲食物感染するものと、感染者の血液や体液からの

 感染します。感染に気づかず症状を慢性化させてしまう

 場合があります。

 

②生活習慣が原因

 生活習慣が原因の肝臓病は、過度の飲酒による

 アルコール性肝障害が有名ですが、最近ではお酒を

 飲まなくても同様の症状が起きる事が発見されています

 非アルコール性脂肪肝炎(NASH)と呼ばれる症状で、

 肥満や糖尿病との関連が深く、これから先増える事が

 予想されているので注意しましょう。

 

 

〇肝臓を健康にするポイント

 肝臓の健康を左右するのが食生活とお酒です。

 脂肪や塩分、甘いもののとり過ぎに注意しておきま

 しょう。

 お酒は飲めば飲むほど肝臓に負担をかけますので

 飲み過ぎは避け、週に2日は休肝日を作って

 休ませて下さい。喫煙や必要のない薬は肝臓に

 余計な負担をかけますので覚えておきましょう。

 

 また、肝臓を元気にする食事はビタミンをたくさん

 含んだ豆類や肝機能の回復にさんまやさばなどもおすすめです。

 

 

当院では肝臓の疲れや食生活など様々な症状に対しての

相談を行っています。

少しでもお悩みの方は気軽にご相談ください。

ページのトップへ戻る