MENU
TEL LINE

ドライアイの原因について|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > ドライアイの原因について|生野区整骨院より

ドライアイの原因について|生野区整骨院より

2015.09.16 | Category: 豆知識

me

 

 

 

 

 

 

 

(目が疲れているイメージ)

ドライアイの原因について|生野区整骨院より

疲れ目・肩こりなど全身のトラブルを引き起こしてしまうドライアイ。

ドライアイをどのように改善できるか

紹介したいと思います。

 

①ドライアイと年齢の関係性

年齢を重ねると共に肌と同じように目の水分も減っていきます。

涙のほとんどはゴミと一緒に流れていきますが、分泌される量が

年齢によって減ったとしても、出ていく量も減るので問題は

ないのですが、そのバランスが崩れドライアイの原因になります。

 

②コンタクトレンズによる障害

コンタクトレンズは目にとって異物です。

こうしたことから、長期的にコンタクトを付けていることで目の感覚が

鈍くなり、次第にまばたきの回数が減り、涙の量も減り、

涙が蒸発しやすい状態になり、その状態がドライアイの

引き金になります。

 

〇疲れ目とドライアイの関係・対策

疲れ目がストレスになり、ストレスが目を疲れさせて

しまいます。仕事に追われるストレス、人間関係のストレスは

様々な目の疲れに関係しています。

人間はリラックスしている状態でいるときは、副交感神経が

活発になります。その時に涙の分泌は多くなります。

ストレスを感じているときは、交感神経が活発になり、涙の量は

少なくなります。目が乾燥しやすい環境になりドライアイに

なりやすくなります。自分にあったストレス解消法を見つけ

休日はリラックスできる時間を作っていきしょう。

 

当院の鍼灸治療は眼精疲労に効果のあるツボを使います

ので是非お試し下さい。

 

 

ページのトップへ戻る