MENU
TEL LINE

9月の残暑に負けない方法や食事|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 9月の残暑に負けない方法や食事|生野区整骨院より

9月の残暑に負けない方法や食事|生野区整骨院より

2015.09.09 | Category: 豆知識

夏バテ

 

 

 

 

 

 

(日がたくさん当たっているイメージ)

9月の残暑に負けない方法や食事|生野区整骨院より

9月の残暑に向けて体調管理されているあなたへ。

暑い夏がすぎても夏バテの症状を引きずり体調を

崩していませんか?

今日は9月の体調管理で元気に過ごす方法を

紹介したいと思います。

 

夏バテを引きずらない残暑の対策

 9月は一日の気温の変化が激しく体調を崩しやすいので、

 残暑が終わっても油断はしないようにしましょう。

→汗を拭いてハンドタオルは携帯して気温の変化に対応

 できるようにしましょう。風邪にも注意しましょう。

 

9月の旬の食材で栄養をつけましょう。 

 イモ類全般はかなり栄養が豊富です。

→カリウムは摂り過ぎたナトリウム(塩分)を体外に排出する

 働きがあります。ナトリウムを取り過ぎている方の血圧上

 昇を防ぎます。

→さつまいもは他のイモ類よりビタミンEが多いという

 特徴があります。コレステロールの改善や老化防止

 効果もあります。

またイモ類はたくさんビタミンを含んでいて風邪予防にも

効果があるので是非お試しください。

 

当院では9月の残暑で体調を崩したりされている方など様々な

症状に対しての相談を行っています。

少しでもお悩みの方は気軽にご相談ください。

 

ページのトップへ戻る