MENU
TEL LINE

季節の変わり目と体調不良について|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 季節の変わり目と体調不良について|生野区整骨院より

季節の変わり目と体調不良について|生野区整骨院より

2015.09.03 | Category: 豆知識

頭痛3

 

 

 

 

 

 

(体調不良のイメージ)

 

季節の変わり目と体調不良について|生野区整骨院より

 

秋や春は、気温差によるストレスで

自律神経のバランスを崩しやすくなるため

体のあちこちに痛みを引き起こしやすくなると考えられます。

秋は晴れたり、数日おきに雨が降ったりと、

天気の変化が大きい季節です。

一日の気温差が8度以上あると、

体に大きな影響を与えるとも言われているため、

秋シーズンの気温差は注意しなければいけないのです。

夏の暑さにすっかり慣れていた体にとっては、

急な冷え込みは体にこたえます。

これは暑い夏と寒い冬の変わり目で、

低気圧や移動性高気圧が日本付近を通るためです。

加えて秋は台風シーズンでもありますから、

気圧変動が非常に大きい時期で、

気温が体に与える影響は大きいです。

特に気温が日に日に下がっていく「降温期」である秋は、

女性の大敵「冷え」に一層の注意が必要になってきます。

秋は、昼間は太陽の力で日なたにいるとぬくもりを感じられますが、

朝晩はぐっと冷え込む日が多くなります。

冷えは血行を悪くし、だるさ疲れやすさ

消化不良などの気象病につながるおそれがあります。

日本は日々の気圧配置の変化が大きいので、

天気の変化にうまく対応できるようになりましょう。

 

当院では日常生活の中での様々な症状に対しての

相談を行っております。

少しでもお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

寝違え
ページのトップへ戻る