MENU
TEL LINE

熱中症対策と予防|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 熱中症対策と予防|生野区整骨院より

熱中症対策と予防|生野区整骨院より

2015.07.29 | Category: 豆知識

夏バテ

 

 

 

 

 

 

(日が当たっているイメージ)

熱中症対策と予防|生野区整骨院より

熱中症の発生は7~8月がピークになります。

正しく熱中症を理解し適切に予防をすることにより

熱中症を防ぐ事になるので今日はその対策と予防を

紹介したいと思います思います。

〇熱中症対策

夏を通して暑さに負けない体づくりをしましょう。

→睡眠環境を快適に保ちましょう。

日々の生活で暑さに対する工夫をしましょう。

→室内を涼しくしましょう。

空調設備が整っていない環境や作業は適度な

 水分と塩分の補給を行いましょう。

→休憩をこまめにとりましょう。

 

 

 

〇熱中症を予防する食べ物

→かぼちゃ

 ビタミンEカロチンが豊富。老化の抑制効果や更年期障害の症状

 の緩和、血行をよくする作用がある。

→ピーマン

 ビタミンCビタミンAが豊富。ピーマンのビタミンCは組織が強く

 壊れにくいので、炒め物や煮物に最適です。

→ナス

 約94%の水分、ビタミンB・Cなどのビタミン、カルシウム・

 鉄分・カリウムなどのミネラル成分や食物繊維などをバランスよく

 含んでいます。夏には不足しがちな水分をたくさん補充できます。

 

〇一人一人が体調の変化に気をつけるとともに、周囲の人にも気を配り、予防を呼びけて熱中症による健康被害を防ぎましょう。

 当院では熱中症など様々な症状に対しての相談を行っています。

 少しでもお悩みの方はお気軽にご相談ください。

ページのトップへ戻る