MENU
TEL LINE

腰痛は温める?冷やす? | 玉造在住男性 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 腰の痛みについて > 腰痛は温める?冷やす? | 玉造在住男性

腰痛は温める?冷やす? | 玉造在住男性

2015.06.18 | Category: 腰の痛みについて

腰痛

 

 

 

 

 

 

 

「腰痛イラスト」

腰痛は温める?冷やす? | 玉造在住男性

先日患者さんから腰痛に対しての質問電話がありました。

その患者さんは荷物を持ち上げた時に

急に腰が痛くなったそうで

お風呂で温めた方がいいのか?

氷で冷やせばいいのか?と質問がありました。

 

そこで『私は腰と背中を手で触った時に、

腰が熱く感じれば冷やしてください』と言いました。

 

基本的に急性症状(急に痛くなった場合)は筋肉が

炎症を起こしていることが多いので、氷で15分程度冷やし

少し時間を置いてから再度冷やすの

繰り返しをすることを勧めています。

しっかりと冷やすことで炎症が治まり

痛みが軽減することが出来ます。

 

よく痛くなったら温めるほうがいいと思い

お風呂を長時間入る方もいるようですが、

逆効果となり痛みがひどくなる可能性もあります。

 

無理をせず治療するのが1番ですが

整骨院が開いていない時や外出時に起こった場合は

まずは痛くなった場所を触ってみて下さい。

 

少しでも不安がある方はお気軽に当院にご相談下さい。

ページのトップへ戻る