MENU
TEL LINE

お灸の3つの効果について|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > お灸の3つの効果について|生野区整骨院より

お灸の3つの効果について|生野区整骨院より

2015.06.16 | Category: 豆知識

o

 

 

 

    

(お灸のイメージ)

 

 

 

お灸の3つの効果について|生野区整骨院より

 

・血行を良くして免疫力アップ

お灸で体に温熱刺激を与えることで、

皮膚の下にある筋肉や血管、

リンパ節が刺激され細胞が活性化し、

免疫作用がアップするほか、

リンパの流れが改善され、むくみの解消にもつながります。

さらに温熱効果によって血管が収縮・拡張し、

局所の充血や貧血を調整し、炎症をやわらげる効果もあります。

 

・体の様々な症状を改善

人間の体には「経絡(けいらく)」というエネルギーの通路が、

全身をくまなく巡っているとされています。

いわゆる「ツボ」です。

ツボにはそれぞれに作用があり、

それを刺激することによって、

冷え症や肩こり、腰痛、目の疲れ、むくみ、ストレス、不眠

などといった体のさまざまな症状の改善が期待できます。

 

・鎮痛、リラックス効果

もぐさの有効成分として注目したいのが

シネオールという精油成分。

ヨモギのほかユーカリにも含まれるもので、

強力な消毒・殺菌・鎮静・鎮痛作用などがあります。

お灸をすることによって、

この成分が皮膚の表面から内部に浸透していきますから、

痛みを和らげるなどの効果が期待できます。

ちなみにこの成分は、

ぐさを燃やした際にでる煙にも含まれており、

もぐさの匂いにはリラックス効果もあります。

お灸の効果を高めるためには煙も大切な要素だといえます。

 

当院では様々な症状に対しての鍼灸治療、相談を行っております。

少しでもお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

ページのトップへ戻る