MENU
TEL LINE

交通事故のケガと(PTSD)について|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > 交通事故のケガと(PTSD)について|生野区整骨院より

交通事故のケガと(PTSD)について|生野区整骨院より

2015.06.01 | Category: 交通事故のまめ知識

491

 

 

 

 

 

(交通事故イメージ)

交通事故のケガと(PTSD)について|生野区整骨院より

 

前回は脱臼・骨折についてお話しましたが、第4弾はよくある交通事故の
ケガ(PTSD)
についてお伝えしていきたいと思います。

※PTSD・・・心的外傷後ストレス障害
強烈なショック体験、強い精神的ストレスが、こころのダメージとなって、
時間が経過してもその経験に対して強い恐怖を感じることす。

 

自然災害や火事、交通事故、暴力や犯罪の被害などが原因に
起こる事があるといわれています。
突然、怖い体験を思い出したり、不安や緊張が続いたり・・・、
めまい頭痛があり眠れないといった症状が出てくるようです。

 

とてもつらい体験によって、誰でも眠れなくなったり
食欲がなくなったりするものですが、それが何カ月も続くときは、
PTSD(心的外傷後ストレス障害)の可能性があります。

 

交通事故から数週間後や、何年もたってから症状が出ることもあります。

このようなつらい症状がでてきたり、何か不安なことがあれば

交通事故専門院の当院までお気軽にご相談下さい。

ページのトップへ戻る