MENU
TEL LINE

交通事故のケガ(腰痛)について|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > 交通事故のケガ(腰痛)について|生野区整骨院より

交通事故のケガ(腰痛)について|生野区整骨院より

2015.05.19 | Category: 交通事故のまめ知識

771

 

 

 

 

 

 

 

(交通事故イメージ)

交通事故のケガ(腰痛)について|生野区整骨院より

 

第二弾はよくある交通事故のケガ(腰痛)について
お伝えしていきたいと思います。

 

前回はむちうちについてお話しましたが、
むちうちになった患者さんの約42%が腰痛を
発症する可能性があると言われています。

 

一般的な腰痛を持つ患者様は、ご自身の自然治癒力が低下
して骨盤のずれや背骨の歪みなどで痛みがでること
があります。

 

よくある症状では
・電気が走る痛み
・立ち姿勢でいるのが難しい
・腰を曲げると鈍い痛みが走る

などをよく聞きます。
これはむちうちとも症状が似ています。

 

むちうちは首や上半身に痛みが集中していると
思われがちですが、42%の患者さんは腰にも痛みが
発生したと統計がでています。

 

交通事故での腰痛は急な外力により関節の捻挫(いわゆる
ぎっくり腰)が起こることがあげられます。
むちうちも外部から強い衝撃によってぎっくり腰と
同じような症状が現れるわけです。

 

むちうち症になった患者様は、先生に相談し腰痛症の

治療も同時に診てもらいましょう。

 

交通事故に遭遇された患者様は早期治療を心がけて
下さい。何か不安なことがあれば交通事故専門院
当院までお気軽にご相談下さい。

ページのトップへ戻る