MENU
TEL LINE

よくある交通事故のケガについて|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > よくある交通事故のケガについて|生野区整骨院より

よくある交通事故のケガについて|生野区整骨院より

2015.05.12 | Category: 交通事故のまめ知識

974

 

 

 

 

 

 

(交通事故イメージ)

よくある交通事故のケガについて|生野区整骨院より

 

今回はよくある交通事故のケガについて4回にわたり
お伝えしていきたいと思います。

 

第一弾はむちうちについてです。

むちうちは簡単に言うと不意に突かれた強い衝撃によって
首の骨にダメージを与えられたために起こる炎症

ことです。

 

首の痛みや手のしびれがでたり、次第に腰痛や肩の痛み
頭痛、吐き気などの症状が出る場合もあります。

 

それではむちうちの種類の代表的な3つをお伝えします。

 

頸椎捻挫型
・・・首の回りの筋肉や靭帯を痛めた状態、首を動かすと
痛みがでる

 

根症状型
・・・神経が圧迫されてしびれや痛みがでる
(腕・手のしびれ、後頸部の痛み)

 

バレ・リュウー型
・・・脳に栄養を与える血流低下で症状がでる
(頭痛・目のかすみ・めまい・耳鳴り・吐き気など)

 

むち打ちは、交通事故などにあったその日は、
ほとんど症状は現れず、翌日あたりから出現する
ことが多いようです。

 

もし交通事故でお悩みの方は、交通事故専門院の当院まで
お気軽にご相談ください。
無料カウンセリングも行っています。

ページのトップへ戻る