MENU
TEL LINE

意外と太りやすいフルーツとは?|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 意外と太りやすいフルーツとは?|生野区整骨院より

意外と太りやすいフルーツとは?|生野区整骨院より

2015.03.25 | Category: 豆知識

all-fruits2

 

 

 

 

 

 

(フルーツを食べようとしているイメージ)

意外と太りやすいフルーツとは?|生野区整骨院より

フルーツといえばビタミンCを始め栄養素が豊富で美容にも効果が

ある食べ物ですよね。しかし、そんなフルーツも食べ過ぎると

太りすぎの原因になります。今日は食べ過ぎてしまうと太りやすいと

言われるフルーツを紹介します。

 

フルーツの食べ過ぎで太る理由とは?

フルーツの甘さの正体は「果糖」と呼ばれる糖分の一種です。

この果糖は体にすぐ吸収されるという特徴をもっていて、

食べ過ぎてしまうと中性脂肪や内臓脂肪がつきやすいと言われています。

太りやすいフルーツ=果糖を多く含んでいるフルーツということになります。

 

果糖を多く含むフルーツ

〇アボガド→実はフルーツの中で2番目のカロリーの高さです。

  (1番目はナツヤメです。)

 ただしビタミンEやビタミンB6が豊富で美容効果はバツグンです。

 野菜と一緒に食べるのがおすすめです。

〇バナナ→胃腸の中でガスをため込む原因となるため、お腹周りを

 太らせてしまう原因となります。何本も食べてしまいがちなフルーツ

 なので食べ過ぎは注意です。

〇マンゴー→糖質の一種でもあるデンプンを多く含める食べ過ぎ注意度は

  高いです。

 缶詰は基本的にシロップ漬けでカロリーも高めなので特に注意しましょう。

 

フルーツを食べるのはなるべく1日のうち、朝か昼に食べるようにしましょう。

夜中だと体脂肪が付きやすくなってしまいます。

 

これからの季節外出も増えてくると思います。太り気味などにお悩みの方

当院の耳ツボダイエットは食欲を抑えるツボを使いますのでダイエットに

おすすめです。

ページのトップへ戻る