MENU
TEL LINE

冬に起こる乾燥肌のトラブル|生野区整骨院 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 冬に起こる乾燥肌のトラブル|生野区整骨院

冬に起こる乾燥肌のトラブル|生野区整骨院

2015.02.10 | Category: 豆知識

kannsou

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(肌が乾燥しているイメージ)

冬に起こる乾燥肌のトラブル|生野区整骨院

冬に多いトラブルは乾燥肌。

空気が乾燥する季節だから仕方がないと思っていませんか?

乾燥肌は環境の変化が原因となるほか、

個人の生活習慣が悪化の原因となっていることもあります。

今回はそんな乾燥肌について紹介したいと思います。

 

乾燥肌の原因

●間違ったスキンケア

化粧品や美容情報がたくさんあると思いますがその情報が間違っていて

そのままスキンケアしていると肌の保湿能力を弱め乾燥肌になっています。

 

●食生活

極端なダイエットや偏食や欧米型の食生活の浸透などにより

10代でも肌の乾燥に悩む人は増えています。

 

●生活習慣

睡眠不足、エアコン、ストレス、入浴など、私たちの日常生活には、

保湿機能を低下させやすい要因がたくさん潜んでいます。

 

乾燥肌の予防

冬は汗をかく機会が少ないため水分の摂取を怠りがちです。

体内の水分は排尿などでじっとしているときでも1日1500ml前後、

(500mlのペットボトル3本分)動いているときには2500ml前後

(500mlのペットポトル5本分)が奪われます。

水分の補給を怠ると肌の乾燥を招くので水分補給を心がけましょう。

健康な皮膚を作る為には、ビタミン類が役に立ちます。

特にビタミンCはコラーゲンの材料になるので積極的にとりましょう。

 

試してみて効果があまりない方当院の鍼灸治療は乾燥肌に効果の

あるツボを使い治療していきますのでおすすめです。

 

ページのトップへ戻る