MENU
TEL LINE

ヒートショックプロテイン入浴法とは|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > ヒートショックプロテイン入浴法とは|生野区整骨院より

ヒートショックプロテイン入浴法とは|生野区整骨院より

2015.02.04 | Category: 豆知識

ohuro

 

 

 

 

 

 

 

 

(お風呂に入っているイメージ)

ヒートショックプロテイン入浴法とは|生野区整骨院より

前回に引き続き今回もヒートショックについて紹介したいと思います。

今回は「ヒートショックプロテイン入浴法」の豆知識です。

ヒートショックプロテインとは傷んだ細胞を修復する働きを持つプロテイン

=(たんぱく質の事)です。

免疫力アップ、ストレス緩和のほか、乳酸の発生を遅らせる力があると

されています。ヒートショックプロテインは体に熱による負担が加わること

により作られる量が増えるとされているので入浴することで手軽に増やす

ことができる方法というわけです。(体温38℃くらいが理想)

 

入浴方法のポイント

・入浴前後は水分をコップ1杯しっかりとる。

・湯の温度は40~42℃くらいにする。

・入浴後は浴室や脱衣所はあらかじめに温めておくこと。

 

ちなみに効果は2~3日続くので週2回でOKです。毎日続けると温度に

体が慣れてしまうというのもあります。

40~42℃前後のお湯に20分程度つかることを目標に

体温が平熱よりもも1・5℃上げることを目指しましょう。

 

試してみてあまり効果がない方、当院の鍼灸治療では体の深部まで

冷えを改善する効果もあるのでおすすめですよ。

 

ページのトップへ戻る