MENU
TEL LINE

肘内症(ちゅうないしょう)ってしってますか? | 玉造在住お母さん | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 肘内症(ちゅうないしょう)ってしってますか? | 玉造在住お母さん

肘内症(ちゅうないしょう)ってしってますか? | 玉造在住お母さん

2015.01.30 | Category: 豆知識

おかあさん

 

 

 

 

 

 

 

「お母さんと子供のイラスト」

肘内症(ちゅうないしょう)ってしってますか? | 玉造在住お母さん

皆さん、肘内症という言葉はご存知でしょうか?

肘内障とは0才から6才くらいのまでのお子さんに起こる

肘の亜脱臼(骨が外れる)のことです。

 

この間の日曜日、

私の姪が家に遊びに来ていた時のことなんですが、

家に来る途中に子供と手をつないできていたそうです。

すると急にいつもとは違う、

火がついたかの様に泣き出したそうなんです!!

お母さんも何が起こったの全くわからず、

子供の泣き方がいつもと違うことに

驚いて私の家に慌てて来られました。

 

そこで私はすぐに肘内症だとわかり

整復(治して)してあげました。

するとすごい勢いで泣いていたのが嘘のように泣き止み

笑って遊びだしたのです!

 

お母さんも「エッ!!」と

驚きなにが起こったのと聞かれました。

「子供の骨は大人と違いまだ未発達な為

何気ない動作で脱臼したりすることがあるんだよ」と

説明しました。

「じゃあ手はつながない方がいいの?」と言われたのですが、

そんなことはありません。

子供にとって親の手はとても暖かくやさしさを感じるものです。

「あまり強く引っ張ったりするのはダメだけれど

怖がらずに手をつないであげてね!」と言いました。

お母さんも安心したようで、

身内に先生がいてよかったと言ってもらえました!

 

当院では様々な症状に対しての治療、相談を行っております。

少しでもお悩みのある方はお気軽にご相談下さい。

 

 

ページのトップへ戻る