MENU
TEL LINE

11月14日は世界糖尿病デー|生野区 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 11月14日は世界糖尿病デー|生野区

11月14日は世界糖尿病デー|生野区

2014.11.12 | Category: 豆知識

ご飯

 

 

 

 

 

 

 

(ご飯を食べているイメージ)

11月14日は世界糖尿病デー|生野区

世界各地の11月14日に「世界糖尿デー」が行われており今日は、

糖尿病」を紹介したいと思います。世界糖尿デーとは拡大を続ける

糖尿病の脅威を踏まえ、全世界での糖尿病抑制に向けた活動です。

 

糖尿病とは

国民4人に1人以上が患者かその予備軍と言われています。

一度発症したら完治はないものの、血糖値を正常レベルに

保つことでコントロールが可能です。

そのためには食事療法、運動療法が必要で薬を使用することもあります。

 

糖尿病の種類と原因

大きく分けて2つあります。

1型糖尿病(インスリン欠乏による糖尿病です。)

若いうちに発症する事が多いのが特徴で膵臓がインスリンをほとんど、

または作ることができません。よってインスリンを注射しなければなりません。

1型の原因は正確にはわかっていませんが、関係する因子として

挙げられるのは体質や膵臓の1部が破壊されるがあります。

 

2型糖尿病(インスリン分泌不全による糖尿病)

膵臓はインスリンを作り出しますが、量が十分でなかったり作られた

インスリンが十分作用しない場合の事を言います。

2型の場合は40歳を過ぎてから発症する事が多く、10人に9人以上が

このタイプになります。原因としては、太りすぎや運動不足、

高血圧の人に起こりやすいです。

 

糖尿病のほとんどは適切な食事や適度な運動をして肥満に

注意していけば防いだり、発症を遅らせることができるので知識を

増やしていくことも大事です。

肥満は代謝を上げることにより解消されますので

当院の鍼灸治療オススメです。

 

 

 

 

ページのトップへ戻る