MENU
TEL LINE

冷せばいいの?温めればいいの? | 玉造在住女性 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 痛みについて > 冷せばいいの?温めればいいの? | 玉造在住女性

冷せばいいの?温めればいいの? | 玉造在住女性

2014.10.17 | Category: 痛みについて

 

kega

 

 

 

 

 

 

 

「怪我イラスト

冷せばいいの?温めればいいの? | 玉造在住女性

先日来院された患者さんから「怪我をした場合は冷せばいいのか、

温めたらいいのか?」と質問がありました。

これは、簡単な事のようで難しい質問です。

 

基本的には痛くなってから2~3日は冷し、

それ以降からは温めることがいいとされています!

しかし痛めた度合いがきつい場合や、内出血が多い場合などは例外です。

手で触ってみて熱があると感じた場合は冷すことをオススメします。

※冷し方はビニール袋に氷を入れて水を少量入れたものを使うといいですよ!!

 

怪我というのは最初の処置がとても重要で完治するまでの期間が左右されます。

痛めてしまったと思った方は迷わず当院にご相談下さい!!!

 

ページのトップへ戻る