MENU
TEL LINE

大阪市在住妊婦さんの交通事故の原因と予防について | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > 大阪市在住妊婦さんの交通事故の原因と予防について

大阪市在住妊婦さんの交通事故の原因と予防について

2014.06.24 | Category: 交通事故のまめ知識

yjimage97

 

 

 

 

 

 

 

〔妊婦さんの交通事故の原因と予防イメージ〕

②大阪市在住妊婦さんの交通事故の原因と予防について

妊娠5ヶ月から7ヶ月にあたる時期は、安定期に入り

それまでより妊婦さんは動きやすくなり、食欲も出てきて体重増加する

時期でもあります。

しかしこれは人によってばらばらで、女性は妊娠によって、

吐き気や眠気、疲れやすいなどと、妊娠していないときと比べて、

色々な体調の変化があります。

そのような状況が重なり、妊婦さんの交通事故が多く起きていると

考えられます。

妊婦さんの交通事故率は1、4倍と高いけれど、それでも同年代の男性が

起こす交通事故の割合よりは、低いとの調べがでています。

交通事故は、ほんの小さな不注意で起こることが多いため、

妊娠中は、普段以上によく注意してほしいということです。

妊娠中は交通事故に限らず、まわりに注意して過ごした方が

よいということですね。

もし交通事故への不安や悩みが少しでもありましたらお気軽に

交通事故専門院の当院までご連絡下さいね。

ページのトップへ戻る