MENU
TEL LINE

玉造交差点の事故で軽傷を負いました | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故治療 > 玉造交差点の事故で軽傷を負いました

玉造交差点の事故で軽傷を負いました

2013.11.11 | Category: 交通事故治療

 

imageCAFXKVFE

 

 

 

 

玉造交差点の事故で軽傷を負いました

先日玉造交差点の事故で軽傷を負った患者様が相談にこられました。

「赤信号で止まっていたところ、斜め後ろから原付に衝突されました。
私はバイクだったため、衝突時に転倒しました。」

この事故による被害
・バイクの大ダメージ

・体は右腕に少々の擦り傷、右手首の怪我【痛みは少ない】

「こういう場合一応病院に行ったほうがいいのでしょうか?
病院にいくといかないでどのような違いが出てくるか教えてもらえますか?」
と質問がありました。

カウンセリング時にこう答えました。

「痛いのであれば、病院に行くべきです。
時間が経つと因果関係の証明が困難になり不利になるだけです。

自賠責保険は、人身交通事故にのみ保険金が支払われますが、
物損事故では支払われません。
よって、今回のようなケースでは、物損のまま処理されていると、
お怪我の治療費などの補償が受けられないことになってしまいます。
しっかり、怪我の治療を行うためにも、
人身事故への切り替えを行い、自賠責保険からの補償を受けられる、
というのが良いでしょう。」

この患者様はカウンセリングにきて本当によかったと言って下さいました。
現在当院で治療中です。

少しでも不安や悩みがありましたら交通事故専門院
当院までご相談ください。

ページのトップへ戻る