MENU
TEL LINE

よく散歩しているのに膝が痛い |天王寺区在住の女性の訴え | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 痛みについて > よく散歩しているのに膝が痛い |天王寺区在住の女性の訴え

よく散歩しているのに膝が痛い |天王寺区在住の女性の訴え

2013.06.27 | Category: 痛みについて

よく散歩(歩行)しているのに膝が痛い|天王寺区在住の女性の訴え

 

散歩はれっきとした「有酸素運動」です。

酸素を取り込むことで「脂肪」や「糖質」を燃やす為、肥満予防には最適です。

最近ダイエットの目的でよく歩いています。

しかし、右膝が痛く長時間歩くことができません。 なぜ、長時間歩くことができなくなったのでしょうか?

それは、散歩だけでは膝を支える筋肉への運動としては足らない部分もあります。

だから補助的にトレーニング(リハビリ)をしないといけません。

 

散歩(歩行)のメリットとして他のスポーツと違い全身まんべんなく負荷を大きく掛けず運動することが可能です。

そのためにはしっかりとした運動の仕方を覚えなくてはなりません。

 

それによって生活習慣病の予防や改善、心肺機能や筋持久力を上げることにより生活の質を高めることが出来ます。

 

当院は散歩(歩行)のチェックや膝の施術、リハビリ、痛みに対する施術を得意としており、スポーツ現場を多数経験したトレーナーもおりますのでどうかお気軽に声を掛けて下さい。

 

ページのトップへ戻る