MENU
TEL LINE

天王寺区にお住いの女性からの膝痛相談 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 膝の痛みについて > 天王寺区にお住いの女性からの膝痛相談

天王寺区にお住いの女性からの膝痛相談

2013.06.06 | Category: 膝の痛みについて

 

天王寺区の女性 | 膝

天王寺区在住の女性がよく歩くのに膝が痛いと来院しました。

この女性は御主人と散歩をするのが趣味で時には大阪城の方まで歩くそうです。

(往復4キロの道のりです。)

診させて頂くと痛みの出ている膝の太ももの前の筋肉、大腿四頭筋(だいたいしとうきん)が痩せてしまっていました。

 なぜ動いているのに筋肉が落ちるのかというと・・・?

 

人間は歩く時「かかと」が地面に着く時が一番膝に負担がかかり、この際最も働く「大腿四頭筋」の力がないと膝にかかる負担が増えるばかりです。

 

確かに歩行などの有酸素運動は心肺機能を高め、持久力を高めます。そうすると心臓や血管などの循環器疾患には有効だと思いますし御年配の方は骨密度を高めて骨の老化防止にもなります。

 

当院ではいつまでも自分の足で末永く歩いて頂く為に皆様にぴったりの提案を患者様に伝える事に絶対の自信を持っています。

 

、その他お困りのことがあればお気軽にスタッフに声を掛けてください。

 

ページのトップへ戻る