MENU
TEL LINE

交通事故による首痛について  東成区男性の質問 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故治療 > 交通事故による首痛について  東成区男性の質問

交通事故による首痛について  東成区男性の質問

2013.04.19 | Category: 交通事故治療

 

 

 

 

 

 

交通事故による首痛について  東成区男性の質問

先日、交通事故にあった男性が来院され首が痛いと訴えて来ました。

交通事故(後ろから追突された)にあったのは2週間も前なのに今頃首が痛くなってきたのはなぜですか?と質問されました。

それは‥‥‥‥‥


交通事故にあった直後は体が興奮しているため体内にアドレナリンというホルモンが大量に分泌されます。

アドレナリンがでると痛みが感情のコントロールが出来なくなりその場では痛みが出ないことよくあります。

そして後々からだの興奮が冷めてきた頃に痛みやだるさなどと言った症状が出てくるのですよ!

だから2週間たった今に症状が出てきているのです。

しっかりと治療せずに放置していると年々症状が酷くなったりすることもあります。

そうなる前に必ず治療しておいた方がいいです。

当院はそういった事故の患者さんに対して、特別交通事故専門治療院として認められています。

事故にあってどうすればいいか悩んでいる人や、痛みをなんとかしたいという方は当院に1度ご相談下さい。

ページのトップへ戻る