TEL

産後の骨盤矯正について | 天王寺区在住 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 妊婦 > 産後の骨盤矯正について | 天王寺区在住

産後の骨盤矯正について | 天王寺区在住

2013.04.18 | Category: 妊婦

天王寺区在住の産後の方の骨盤矯正について

 

最近ある方の紹介で腰の痛みを訴えている方が天王寺区から来院されました。

話しを聞いていると3ヶ月前に一人目のお子さんを出産したのですが妊娠中から腰の痛みをずっと我慢されていて妊婦の腰痛体操やヨガもされていたとのことです。

産後の骨盤矯正については・・・

皆さんご存知の通り妊娠するとお腹が大きくなるにつれて骨盤がずれてきて腰が反ってきます。

大体16週目あたりからお腹がせり出してきて後ろに傾いたり、前に傾いたりして妊娠前とは違う姿勢に変化していきます。

 

それに伴い腰の痛みや足のしびれなどの坐骨神経痛や恥骨結合炎と言って骨盤の前の継ぎ目辺りの痛みに悩まされる方も少なくありません。

 

妊婦さんで腰痛を経験される方は半数を越えるという話しもあります。

 

天王寺から紹介されてきた産後の方は身体のバランスが悪くストレッチやマッサージ、骨盤矯正などをすることにより痛みや動きがかなり改善されて喜んで頂き、今後なんとか時間を作って頑張って通院されるとのことでした。

 

どうしても出産後というのは「赤ちゃんに手一杯でなかなか来院出来ない」という方も多いのですが妊娠中、産後のお母さんの身体のケアーというのは本当に大事なことですし、無理して後々大変なことも珍しくありません。

 

当院では妊娠中、産後の施術にも力を入れておりますのでもしお困りの方がいらっしゃったら気軽にスタッフまでご相談下さい、

ページのトップへ戻る