MENU
TEL LINE

更年期障害と自律神経失調症の違いは?(天王寺区の方からのご質問) | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 更年期障害 > 更年期障害と自律神経失調症の違いは?(天王寺区の方からのご質問)

更年期障害と自律神経失調症の違いは?(天王寺区の方からのご質問)

2013.02.06 | Category: 更年期障害

更年期障害と自律神経失調症の違いは?(天王寺区の方からのご質問)

皆さん更年期障害自律神経失調症と聞かれたことがある方も多いのではないでしょうか?

聞いたことあるけど、いまいちどのようなものなのか知らないという方のために簡単にご説明させていただきます。


まず、更年期障害ですが、

更年期障害とは女性ホルモンのバランスが崩れてしまい自律神経が乱れたときと同じような症状がでます。

・血圧の急激な上下

・倦怠感、疲れやすい

・微熱

・ホットフラッシュ

・頭痛

・腹痛

・めまい

・動機

・息切れ

・便秘

・生理痛

・生理不順

等の症状が現れることがあります。


男性の場合も更年期障害はまれですが、起こることがあります。

上記の症状の他に男性の場合はED生殖器不全が起こることもあります。


自律神経失調症の場合はどうかというと、

上記とほぼ同じような症状が現れることが多いです。


当院ではそのような自律神経の乱れに対して治療を行っております。


今まで我慢してこられた方、病院で薬をもらっているのですが、なかなか症状が改善されない方、一度当院にて治療を受けられることをおすすめします。


詳しくはこちらまで。

ページのトップへ戻る