TEL

冷え性チェック方法(東成区、天王寺区、生野区の方へ) | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 冷え性 > 冷え性チェック方法(東成区、天王寺区、生野区の方へ)

冷え性チェック方法(東成区、天王寺区、生野区の方へ)

2013.02.03 | Category: 冷え性

 

冷え性チェック方法(東成区、天王寺区、生野区の方へ)

 

『鶴橋から冷え性をなくそう』キャンペーン

詳細は編集後記にて。


冷え性は実際目に見えませんよね。

病院で私冷え性なんです。と伝えても冷え性という診断名もなければ検査もなかなかしてもらえません。

処方していただくお薬も自律神経を調整するお薬くらいですね。

もちろん薬で治ればいいのですが・・・


おっと、話がそれてしまいました。

冷え性を計測するためにはサーモグラフィーで体温の差を測ったりするのですが、

なかなか自分で何百万もするような機械を購入して計測できませんよね。

では、実際どうしたら冷え性を自分で計測できるのか。


氷の入った水に手を1分浸けます。

そして、手を水から上げて5分間放置します。(水分はふき取ってくださいね。)

3分して指先に血色が戻れば冷え性ではありません。

(指先の毛細血管を収縮させてしっかり正常な状態まで戻るかのチェック)


しかし、自分で冷たい氷水に指先を手に入れたくないですよね。


当院では冷え性の無料チェックを行っております。

皮膚温計でおでこ、指先、足先の全身を計測します。


自分が冷え性なのか調べてみませんか?

ページのトップへ戻る