MENU
TEL LINE

年始はぎっくり腰や寝違いが多い? | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 首、肩、腰 > 年始はぎっくり腰や寝違いが多い?

年始はぎっくり腰や寝違いが多い?

2013.01.06 | Category: 首、肩、腰

年始はぎっくり腰や寝違いが多い?

 

 

YES or NO・・・?

 

 

 

答えはYESです。


なぜなら、

正月休みでいつもの生活リズムが狂い、こたつでゴロゴロしたり、布団に入っている時間が長かったり、

テレビを長時間見たりとすることで首や腰に負担がかかることがあります。

それを繰り返し、さあ、日常の生活に戻ろうとしたときに『ギクッ!!』となることが多いそうです。

当院でも4日から診察を開始していますが、ぎっくり腰と首の寝違いをされた方が数名いらっしゃいました。

適切な処置をしないと長引くことがありますので、危険だなっと思ったらすぐにご相談ください。

こちらをクリックしてください。

ページのトップへ戻る