TEL

肌のハリと印象について | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 美顔 > 肌のハリと印象について

肌のハリと印象について

2012.12.19 | Category: 美顔

 

肌のハリを失ってくると、若い頃とは明らかに

違う顔【ライン】の変化がみられたりする

ことがありますよね。

これは疲れた表情や老けた印象に

見えてしまいます。

肌がハリを失う原因は何なのでしょうか?

肌がハリを失う原因については、2つの原因が考えられます。


ハリの源をつくるコラーゲン

1. コラーゲンの減少

コラーゲンをつくる力が弱まることで、コラーゲンそのものの量が

減るだけでなく、質も悪くなってしまいます。

ハリや弾力を失い、肌を支えられなくなった結果が

たるみとして表れてきます。


2. 表情筋の衰え

40種類以上あるという表情筋ですが、日常生活で動かしているのは

わずか30%、といわれています。

加齢によって筋力が低下することに加え、表情も乏しくなると

ますます筋肉を使わなくなることで衰えて、肌がたるみやすくなります。

生野区鶴橋のハートフルくすのき鍼灸整骨院では

お顔のエステをしています。お気軽にご相談下さい。

 


ページのトップへ戻る