TEL

むくみに対する漢方治療 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > むくみに対する漢方治療

むくみに対する漢方治療

2012.11.20 | Category: 豆知識

 

漢方を使う場合は独自の観点からむくみの原因を探り、必要な治療を行います。
漢方の考え方では、水分代謝やホルモンバランス、成長や記憶力などを司る所を『腎』といい、ここが上手く機能しなければ身体がむくんだり成長の遅れ、記憶力の低下などが出てきます。
この『腎』から【水】が滞る状態を重視して『利尿剤』という漢方を処方します。『利尿剤』は身体の余分な水分だけを出して、水分バランスを調整します。


漢方の診察では、むくみとは関係ないようなことを問診で尋ねたり、お腹や舌、脈を診てむくみの根本的な原因を探る診察をしたりします。
漢方薬だけでなく、食べ過ぎや飲みすぎに注意し、規則正しい生活習慣を送ることが重要です。


当院でもむくみに対する治療を行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
 
ページのトップへ戻る