MENU
TEL LINE

顔のむくみと目のはれについて | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 美顔 > 顔のむくみと目のはれについて

顔のむくみと目のはれについて

2012.10.23 | Category: 美顔

皆さんは朝おきて顔がむくんでいたり、目がはれたことに困ったことはないでしょうか。

顔がむくんでしまうと目がはれぼったくなってしまいます。

目がはれた場合は、ビニール袋などに冷たい水を入れ、

100数えるくらいまぶたのうえに当てます。顔がむくんでいるときは

顔全体を冷やしましょう。

その後、あたたかい蒸しタオルをまぶたへあてて、冷やすのとあたためるのを

交互にあてます

これで顔のむくみ、目のはれはひいていくでしょう。

まぶたのはれや顔のむくみは血のめぐりや、リンパの流れが悪くなっている時に起こりやすいものです。

冷やして、あたためてを繰り返すことで血行をよくします。

顔にむくみがあるときは、マッサージをするのもいいですね。

お顔のむくみや目のはれでお悩みの方はお気軽に

ハートフルくすのき鍼灸整骨院にご相談ください。

ページのトップへ戻る