MENU
TEL LINE

”おかま事故”追突事故でむちうちの治療を受けるには? | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > ”おかま事故”追突事故でむちうちの治療を受けるには?

”おかま事故”追突事故でむちうちの治療を受けるには?

2011.09.12 | Category: 交通事故のまめ知識

追突事故でむちうちの治療を受けるには?(おかま事故)


追突事故というのは基本的に車に乗車中(特に信号待ち)に後方から車が突っ込んでくることが多いです。(おかま事故)


周りの知人や友人、家族に追突事故されて首が痛いとかむちうちになったというかたはおられませんか?

意外と多いことにびっくりしませんか?

実は交通事故は一日に2000件も起こっているのが現状なのです。


では、追突事故を受けた場合どのように対応したらいいのかと言いますと、まず当院に連絡をください。

当院からレントゲン等の検査を専門でしている病院を紹介させていただきます。

そして、レントゲンやCT、MRI等の検査もしっかりとしてもらい体に異常がないか調べてもらいましょう。

その日に痛みが無く検査でも異常が無いと言われても後日痛くなってくるということは多々あります。交通事故特有の症状ですね。

しかし、そこで病院にすら行っていないとその痛みは事故によるものかどうかわからないので認められないというケースもあります。

まずは一度ご連絡をください。

06-7891-3719

そのあとのリハビリについてはこちらをクリック

ページのトップへ戻る