MENU
TEL LINE

肩こりとネックレスは関係あるの? | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 肩こり > 肩こりとネックレスは関係あるの?

肩こりとネックレスは関係あるの?

2012.08.07 | Category: 肩こり

 

肩こりは無理な姿勢、良くない姿勢をする人が多いです。

どういう姿勢かというと、背中を丸めた姿勢。常に顔を下に向けているうつむく姿勢

デスクワークの人の場合などです。

目の疲れが肩こりの原因になっている場合も、パソコンが普及してから増えています。

携帯電話のを長時間見続けている人も、目が疲れてきます。

内臓の疲れや病気が原因になる肩こりもあります。

肝臓や胃、膵臓などが疲れてくると、肩が張ってきて硬くなってきます。

女の人の場合は、生理の異常、子宮筋腫、子宮内膜症など生殖器の異常で肩こりが起きることもあります。

更年期障害でも肩こりになる女性もいるようです。

その他にも、冷え性で上半身の血流が悪いまたは運動不足で血流が悪い、女の人の場合

ブラジャーなど下着がきつい場合や、イヤリング(ピアス)やネックレスなどが肩こりの原因

になっている場合もあります。

また、歯の噛みあわせが悪かったり、額関節症の方も肩こりになることがあります。

 

実際不安な面がある人は鶴橋のハートフルくすのき鍼灸整骨院へ

お気軽にご相談ください。

ページのトップへ戻る